リニアモーターカー体験乗車会はいつ?倍率や申し込み方法!

未来の乗り物と言われているリニアモーターカー。

ついにその“未来”に乗れる日がすぐそこまで来ています。

いま、リニア中央新幹線は品川~名古屋間の2027年の開業に向けて着々と準備を進めています。

でも開業まで待てない!!そんな人必見なのが、超電導リニア体験乗車です!

なんと先行してリニアモーターカーに乗れてしまうのです。

今回はそんなリニアモーターカー試乗会について詳しく説明したいと思います。

Sponsored Link

リニアモーターカー体験乗車について

リニアモーターカーの試乗会、2018年度の第1回の体験乗車は実は3月と4月に実施されます!

しかし、この試乗会はすでに2月で応募の締め切りが終了しています……

だからといって気を落とすのはまだ早いですよ!

リニアモーターカーの体験乗車は、先着順ではなく期間内に申し込んだ人の中からの抽選になっています。

初めてリニアモーターカーの試乗会が開かれた昨年11月、12月の体験乗車では、なんと倍率は125倍にもなりました。

2018年度の体験乗車は座席数も増えていますし、3月、4月の試乗会では日程は4日間組まれ、各日とも全6便の運行が予定されているとはいえ、その倍率はなおも高いことが予想されます。

体験乗車をしてみたいという人は、次の応募期間は絶対に逃さないようにしたいですね!

応募するにはJR東海の運営している超電導リニアの特設ホームページをチェックする必要があります。

3月、4月の体験乗車の応募期間は平成29年12月21日~平成30年の2月16日の約2ヶ月間でした。

試乗会が3月、4月だったことを考えると、2018年第2回の体験乗車の案内は5月~7月の夏などに発表されることが予想されます!

超電導リニアのホームページをこまめにチェックするようにしましょう!

超電導リニアのホームページ
http://linear.jr-central.co.jp/

また、体験乗車は有料ですので注意しましょう。
1区画4,320円、2区画8,640円の料金がかかります。

Sponsored Link

どこで行われるの?誰でも参加できるの?

リニアモーターカーの体験乗車は山梨実験センターで行われます。

体験乗車は実験用の車両や設備を用いて行われるので、営業線用の設備とは異なるところが少しあります。

詳しくは超電導リニアのホームページへ。

妊婦やペースメーカーを使用している方でも問題なく体験乗車ができるようです。

同様にからだの不自由な方も体験乗車できますが、施設係員は介助に対応することが出来ないので、介助が必要な場合は、介助者と一緒に申し込む必要があるようです。

また、車いすの方は、車いす用のスペースが限られるため、申し込み時にその旨を明記する必要があります。

リニアモーターカー走行実験の見学もおすすめ!

094193

体験乗車は倍率が高くて……という人には、リニアモーターカー走行実験の見学がオススメです!

山梨県立リニア見学センターでは、予約などはなしでリニアモーターカーの走行実験を見学することができます!

リニアモーターカーの走行実験を見学できる「どきどきリニア館」の入館料は、一般・大学生が420円、高校生が310円、中学生・小学生が200円です。
]

ぜひ見学にも出かけてみてください!

リニアモーターカーの走行実験見学について詳しくはリニア見学センターのホームページへ!

山梨県立リニア見学センターホームページ
http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/index.html

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.