冬の東北観光

neta-life【ネターライフ】

冬の東北観光!おすすめのスポットや温泉はここ!

読了までの目安時間:約 14分

 

冬の東北!?

 

寒い時期にわざわざ寒い場所に行くなんて・・とブルブル身震いしてしまう人もいるかもしれませんが、冬の時期だからこそ東北をもっと楽しむ事ができるんです!

 

今回は冬場におすすめしたい東北のおすすめ観光スポットをご紹介します。

 

Sponsored Link

 

冬ならではのおすすめスポット

冬の東北地方にあえて行くなんて考えられないという方もいるかもしれませんが、実は雪景色に染まる冬ならではというスポットもたくさんあります。

 

そんなおすすめスポットをいくつかご紹介していきたいと思います。

 

横手のかまくら(秋田県)

 

「かまくら」。雪国に住んでいない人は、一度は憧れた事があるのではないでしょうか?

 

あの、ちょっとした自分だけの空間のような・・秘密基地のような・・そんなかまくらでお目にかかりたい・・。

 

そんな人におすすめなのがこちらのイベント「横手のかまくら」です。

 

雪の多い地域でなければ体験できないかまくらを、思う存分楽しむ事ができます。

 

その歴史は古く、450年ほど前から行われている小正月行事なんです。

 

期間中には、街中に100個近いかまくらが作られ、中に入ると子供たちが甘酒やおもちなどで、おもてなししてくれます。

 

なんだかほっこりしちゃいますよね。

 

かまくらの中って意外に暖かいらしいので、ぜひ、中に入って体感してみて下さい。

 

横手では、このイベントの期間中、かまくら作り体験というのも行われています。

 

子供なら喜ぶ事間違いなしですが、大人も一緒に童心に戻って楽しめますよ。

 

そして、一番の見所は夜のライトアップされたかまくらです。

 

かまくらの近くにロウソクの柔らかい光が灯され、何ともいえない幻想的な雰囲気になります。

 

家族連れはもちろん、カップルで行っても楽しめるスポットです。

 

【詳細情報】

■:横手のかまくら

■住所:秋田県横手市横手地域内

 

大内宿 (福島県)

 

福島の観光と言えばココ!というくらい有名な大内宿

 

福島県南部の山間部にある宿場町で、茅葺屋根の民家が30軒以上立ち並んでいます。

 

その風貌はまるで江戸時代の宿場町!

 

「おお~!タイムスリップしてきたのか!」と錯覚してしまうほどです。

 

実際400年以上前から、参勤交代でで江戸へ向かう大名の宿場町として栄えた歴史ある場所なんです。

 

なんと、伊達政宗や豊臣秀吉が通行した記録も残っているんだとか。

 

そんなふうに歴史に思いをはせながら、散策すると楽しさが倍増しますね。

 

街並み展示館では、有料で昔の生活用具などを見学する事ができます。

 

昔の物って今見るととっても新鮮に見えるんですよね~。

 

雪の降る冬場は、辺り一面雪が降り積もって、白銀の世界になります。

 

2月には、雪まつりが開催され、雪灯籠の灯りでライトアップされた幻想的な風景も楽しむことができます。

 

辺りを歩くだけでも楽しいですが、大内宿では、多くの民家が飲食店を営んでいるので、ちょっと休憩に立ち寄るのもいいですね。

 

寒いと暖かいものが食べたくなるので、おすすめしたいのは有名な「ねぎそば」です。

 

そばの器の上にどーんっと長ネギが一本乗っかっています。

 

そして、この長いネギを使って食べるというのがこの店のやり方です。

 

ネギでそばを食べる機会もそうそうないので、せひチャレンジしてみて下さい。

 

【詳細情報】

■:大内宿 (福島県)

■住所:福島県南会津郡下郷町大字大内

 

十和田湖冬物語

 

十和田湖は秋田と青森の県境にある湖で、冬場は雪と氷に覆われる神秘的な湖になります。

 

毎年2月に行われる「十和田湖冬物語」というイベントでは、テーマに沿ったイルミネーションが行われています。

 

真っ白な雪に光が反射して、柔らかで優しい光は幻想的でうっとりしてしまいます。

 

また、期間中は花火が打ち上げられます。

 

花火と言えば夏、というイメージですが、冬場の暗い場所で打ち上げられる花火も風情があっていいのものです。

 

十和田湖は辺りが山に囲まれているので、花火をより鮮明に見る事ができます。

 

また、イベントでは、滑り台が設置されていて、バナナボートに乗って楽しむ事もできますし、事前に作ってあるかまくらでは、中でお酒を飲む事もできます。

 

かまくらでお酒を飲んで楽しむなんて贅沢ですよね。

 

その他にも郷土芸能や、郷土料理なども楽しむ事ができるので、寒さも忘れて長い時間楽しむ事ができますよ。

 

【詳細情報】

■:十和田湖冬物語

■住所:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486番地

 

 

南湖公園

 

日本最古の公園と言われる南湖公園。

 

一周が約2キロある広大な敷地には、松や楓などが植えられていて、冬場は一面がキレイな雪景色になります。

 

南湖神社などの撮影スポットがあったり、休憩できる茶屋もあるので、ゆっくり散策したあとに一休みする事もできますよ。

 

【詳細情報】

■:南湖公園

■住所:福島県白河市八八幡小路7-1

 

Sponsored Link

 

おすすめの秘湯温泉

寒い場所への観光と言えば、外せないのが温泉ですよね。

 

雪を見ながら、あたたか~い温泉に浸かるなんて最高じゃないですか!

 

遊んだ後は温泉に入ってほっこりしちゃいましょう。

 

鶴の湯温泉

 

乳頭温泉郷の中でも最も古く、江戸時代から続く秘湯の宿として有名です。

 

混浴露天風呂、白湯、黒湯、滝の湯(打ち湯)など4つのお湯を楽しむ事ができるのも魅力です。

 

秘湯と言われるのも納得の雰囲気の温泉です。

 

お湯が白濁しているので、露天でも周りの目を気にしなくていい、というのも女性にはうれしいポイントです。

 

夜の露天風呂で雪景色の絶景を眺めながらの温泉も風情があっていいですよね。

 

【詳細情報】

■:鶴の湯温泉

■住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50

 

休暇村乳頭温泉郷

 

古くからの温泉が多い乳頭温泉郷の中では、比較的新しい施設です。

 

美しいブナの林の中にたたずむ、何とも風情のある温泉施設です。

 

温泉は2種類の天然温泉を楽しむ事ができ、冬場は一面の銀世界を見ながら温泉に浸かる事ができます。

 

施設の作りも現代風でキレイな作りなので、女性一人でも気軽に利用しやすい雰囲気です。

 

バイキングでも旬の素材を使った創作料理が40種類も並び、思う存分秋田の郷土料理を満喫する事ができます。

 

【詳細情報】

■:休暇村乳頭温泉郷

■住所:秋田県仙北市沢湖駒が丘2-1

 

滑川温泉 福島屋

 

220年の歴史があり、古くから湯治湯として親しまれてきた滑川温泉。

 

その中でも人気なのが「福島屋」。

 

泉質も素晴らしい上に、自然豊かな景観を楽しめる温泉施設です。

 

源泉かけ流しで、3つの自家源泉からは乳白色の濁り湯が常に浴槽に注がれており、加水や加温などはせず、自然のままの源泉を使っている贅沢な温泉です。

 

岩風呂の露天風呂では前川を見下ろしながらの入浴は絶景です。

 

「日常を忘れてゆっくりしたい」そんな人におすすめの宿です。

 

【詳細情報】

■:滑川温泉 福島屋

■住所:山形県米沢市大字沢15番地

 

Sponsored Link

 

気軽に行ける本格的な温泉

上記の温泉は東北といったらココ!といった温泉や旅館をご紹介してきましたが、ここは気軽に行けて本格的な温泉を楽しめるところをご紹介していきます。

 

どこかに寄ったついでに行ってみても良いかもしれませんね!

 

横手駅前温泉ゆうゆうプラザ

emmy*さん(@lazy_emmy)がシェアした投稿 -

 

JR奥羽本線横手駅から近い駅前のホテル「横手駅前温泉ゆうゆうプラザ」。

 

駅前ホテルでありながら、毎分720リットルの自噴の本格的な天然温泉を楽しむ事ができます。

 

また、露天風呂からは洗練された日本庭園を見る事ができ、ここが駅前だという事を忘れてしまうほどの作りです。

 

7階にある貸切展望風呂では、眼下に広がる市街地を眺めながら、ゆたっりとした時間を過ごす事ができます。

 

料理はその日の気分に合わせて併設してあるお店で、和食、洋食などを選ぶ事ができ、居酒屋やバーもあるのでお酒を楽しむ事もできます。

 

2階には広々としたキッズコーナーもあるので、小さな子供さんも楽しむ事ができ、家族連れにもおすすめの温泉施設です。

 

【詳細情報】

■:横手駅前温泉ゆうゆうプラザ

■住所:秋田横手市駅前町7-7

 

まとめ

冬でしか見られない、冬でしか体験できない、そんな場所もたくさんあります。

 

いっぱい遊んだ後は温泉で体を温めて、思うずんぶん東北の冬を満喫しちゃいましょう!

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: