ペアルック カップルの冬の着こなし!おすすめのコーデはこれ!

ペアルックは少し恥ずかしいと感じている人でも、やはり一度はやってみたいと密かに思っている人が多いのではないでしょうか?

あまりにガチガチなペアルックだとやはり周りの目が気になりますが、ここはちょっとした共通点だったり小物を利用してうまくカップルで調和させてみたらしっくりくると思います。

さらに冬はファッション小物を使いやすい時期なので、ペアルックにチャレンジするにはぴったりの季節なんです!

そこで今回はペアルックをしてみたいカップルに向けて、冬の着こなしでおすすめのコーデについてご紹介していきます。

Sponsored Link

ペアルックの最新ファッション事情について

ペアルックと聞くと、偏見もあるかもしれませんがどこかダサいと思う人が多いのではないでしょうか?

しかし、最新のペアルックファッション事情は少し様子が違い、多くの人が思わず「なるほど」と頷くような着こなしをしているんです。

今まではそのまま鏡写しにしたような、いわゆる全身のコーデを似せたものがペアルックと呼ばれていました。

たしかに全身がそのまま同じだと、いかにもバカップル丸出しでどこかダサい雰囲気になっていたんですね。

でも最近では全身の一部の着こなしだけペアルックにする控えめスタイルが流行っており、一見するとペアルックに見えないようなコーデになっています。

そのためペアルックを敬遠している人も、昔に比べてチャレンジしやすくなっているのです。

中には着こなしのアイテムはカップルで全然違うのに、なぜかペアルックに見えてしまうようなコーデもあるんですよ!

その点でいえば、ペアルックはカップルの息が合っているところを表現できる一種の方法なのかもしれないですね。

Sponsored Link

ペアルック・カップルの冬のおすすめコーデ6選

冬という季節は、ペアルックをしたいカップルにとっては嬉しい時期ですよね!

身につける服が少なくなるにつれてペアルックで合わせるアイテム選びが難しくなりますが、冬は防寒アイテムやアウターなども加わってきます。

そのためペアルックで合わせるものがたくさんあるので、楽しみながら2人でアイテム選びができるというわけですね。

それでは、ペアルックでカップルの冬のおすすめコーデを6種類ご紹介していきます。

①アウターのみペアルックにする

冬のファッションの中でも見えるところの大部分を占めるので、アウターのみをペアルックに合わせるのもおすすめです。

例えばインナーの服の色はまったく違うのに、アウターを同じ色や柄にすることでカップルのファッションに統一感が出てきます。

男女で合わせやすいアウターはライダースやミリタリージャケットなどで、少しボーイッシュなファッションだとしっくりきますね。

ボトムスがスカートとパンツで男女ともにまったく違っても、アウターが同じだと不思議とカップルのファッションに統一感がでるものです。

これで2人一緒に歩いていてもバラバラな感じがしないので、より関係が良くなっていきそうですよね!

そこまで寒くないときには同系色のニットカーディガンで合わせると、お互いに統一感が出てきます。

アウターはよほどフリフリやコテコテのデザインでなければ男女で形や色が似たようなものがあるので、それをデートの時に2人で探してみるのも楽しいですよね!

②身につける柄やデザインを統一させる

カップルで、1〜2種類のアイテムの柄やデザインを統一させることでペアルックを楽しむこともできます。

おすすめなのはトップスと靴、マフラーとボトムスという組み合わせです。

トップスや靴は柄やデザインを合わせるのが割と簡単で、ペアルック初心者でもやりやすいのではないでしょうか?

靴は特にコンバースなどのスニーカーだと男女ともに同じようなデザインがあるので、カップルの服装の系統がカジュアル系だと合わせやすいと思います。

マフラーもヴィヴィアンなどでユニセックスな柄やデザインが多く出ており、2人で合わせるのは難しくはないでしょう。

ボトムスはカーゴパンツやデニムで統一すれば、ほかのペアルックアイテムとの相乗効果が出てきますよ。

今風にまとめたいなら全身を同じような柄やデザインにするのではなく、あくまで1〜2種類のアイテムのみというところがポイントです。

③服装は違うけどカラーを合わせる

服装は男女それぞれ異なるけれどトップスとボトムス、そして靴などの小物のカラーを合わせるとペアルックならではの統一感が生まれます。

まったく同じ組み合わせをする人が多いのですが、中にはトップスとボトムスでカラーを逆転させるツワモノも中にはいますよ!

同じデザインのトップスを着用して彼氏が濃い色、彼女が薄い色味を着ても楽しいですよね。

ギャップなどのブランドだとサイズが充実しているので、初心者でもやりやすい色違いペアルックを実現させやすいですよ。

慣れてきたら、違うタイプのファッションでカラーのみ合わせていくペアルックを試してみましょう。

④靴を合わせる

ぱっと見ペアルックに見えず、さりげないところで合わせるのには靴を同じようなデザインにするのが簡単です。

コンバースのスニーカーならほとんど同じようなデザインを楽しむことができますが、色やデザインを合わせたり材質を合わせるのも良いですね。

おしゃれ上級者さんの場合には、靴ひもをカップルで個性的な柄同士で合わせるケースもあります。

意外なところに共通点があって、見つけるほうも楽しいかもしれないですね。

靴はレディース、メンズともに扱っているブランドならば似たようなデザインがあると思うので、探してみてはいかがでしょうか?

⑤冬の必須アイテムであるマフラーを合わせる

冬のファッションの中で欠かすことのできないアイテムといえば、首元の寒さを防いでくれるマフラーですよね?

このマフラーが自然に見えるペアルックのポイントになるので、これからペアルックをはじめてみようかなと思っている人は参考にしてみてください。

マフラーは男女で使えるデザインも多く、色や柄のバリエーションも豊富なのでカップルで合わせやすいのです。

マフラーのポイントペアルックなら一見2人で合わせているようには見えないので、初心者でもチャレンジしやすいですね!

⑥同じデザインのトップスを着る

レディース・メンズともに取り扱っているブランドでは、同じデザインのトップスを合わせることができます。

ギャップなどのブランドはロゴマークが強調されているので、すぐにペアルックだとわかりますね!

一見同じデザインのトップスを着用するのはハードルが高いように思いますが、冬の場合はアウターを羽織るのでそこまで目に見える面積が広くないのがポイントです。

アウターから少しのぞくトップスのデザインがカップルで同じだと、なんだか微笑ましい感じがしますよね。

まとめ

ペアルックをしてみたいカップルに向けて、冬の着こなしでおすすめのコーデについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

冬のペアルックのポイントは、控えめに同じものを身につけるということです。

全身をフルに合わせるのではなく、一部のアイテムのみ合わせていくことで統一化を出していくのですね。

冬の場合はマフラーやアウターなどペアルックにしやすいアイテムが多いので、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね。

きっと毎回のデートも、お互いに合わせるファッションアイテム探しで楽しめると思いますよ!

難しく考えずに、ちょっとした共通点を見つけてペアルックをはじめてみましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください