レザージャケット レディースの人気ブランドとおすすめコーデ2018!

レザージャケットは毎年レディースの定番アイテムとなっているので、肌寒くなるとチェックをしたくなりますよね?

レザージャケットは多くのアウターの中でも風を通しにくく、薄手でも暖かいというのが特徴です。

でも、レディースではどんなブランドがレザージャケットを展開しているのか、またどんなコーデをすればいいのか…イマイチわからない場合も多いです。

そこで今回はレザージャケット・レディースの人気ブランドとおすすめコーデ2018年版をご紹介します。

Sponsored Link

レザージャケットはレディースアイテムの中でも流行り廃りがない!

レディースのファッションアイテムは多くのものが流行を過ぎると、まず毎年は着られないことがほとんどです。

しかしアウターはファッションアイテムの中でも値段も高いですし、できれば流行り廃りのないものを選びたいところ。

そんなときにおすすめなのが、カッコかわいいレザージャケットです。

レザージャケットは形が大幅に変わることがないので流行り廃りがなく、秋口から冬の始まりにかけての定番アイテムとなっています。

レディースのアウターの中ではクールなイメージのあるレザージャケット。

しかし実はクールなだけでなく甘めのコーデにも合わせることができるので、意外と万能に使うことができるアイテムなんです。

しかも防寒性も抜群なので、ファッションをスタイリッシュなシルエットに抑えたい人や着ぶくれしやすい人にもおすすめです。

Sponsored Link

実はレザージャケットはプチプラでも買える!

レザージャケットと言うと、レディース物でも値段が高くてなかなか買えないと思っている人も多いのではないでしょうか?

確かに、本革素材を使ったレザージャケットの場合は値段が高価になっていきます。

しかし、フェイクのレザージャケットであれば5,000円以内のプチプラで購入できちゃうんです。

こちらのフェイクレザージャケットは、カラーバリエーションも豊富で見た目はカッコいいライダース風と前ジップタイプです。

プチプラだと気軽にレザージャケットを楽しめるだけでなく、毎日色変わりで違う雰囲気を楽しむこともできますね。

レディースらしいピンク色などもあるので、クールになり過ぎないところが可愛いポイントです。

ライダースはカッコよく決めたいときやラフに羽織りたいときに、前ジップは普段使いやソフトなファッションを好むときにおすすめです。

自身のファッションタイプや、ボトムスによってアイテムを使い分けると良いですね。

この安さであれば、抵抗なくそれぞれ2種類ずつ色違いで購入してしまいそうです。

レザージャケット・レディースの人気ブランド4選!

それではレディースのレザージャケットで人気ブランドを2つ、ご紹介していきます。

ブランドの人気アイテムを同時にご紹介していきますので、気に入ったものがないかチェックしてみてくださいね。

①EGOIST(エゴイスト)

EGOISTは大人カッコいいファッションの人気ブランドで、ライダースタイプのレザージャケットも取り扱っています。

こちらはフェイクのレザージャケットなのでお値段もそこまで高くはなく、見た目もクールに仕上がっています。

もちろん本革素材のものも取り扱いがありますが、値段は50,000円ほどとかなり跳ね上がります。

フェイクのレザージャケットでも適度な光沢感が上品なので、カジュアルに着こなすこともカッチリと着こなすこともできますね。

②Haruf(ハルフ)

レザージャケットの中でも本革素材にこだわり、レディース・メンズともに幅広いファッショングッズを展開しているHaruf。

愛用者の間では、牛革なのに柔らかくて着心地が良いと評判です。

こちらのトレンチ風レザージャケットは、本革素材ならではの高級感が漂いますね。

ラフに羽織っても、きちんとボタンを付けても雰囲気がまた違って様々な楽しみ方ができます。

またもうひとつの驚きポイントとして、腰のベルトから下が切り離せるタイプなので丈の長さを調節できるのです。

そのため気候や組み合わせるファッションによって形を変えられるので、1枚で何度も楽しむことができます。

レザージャケット・レディースのおすすめコーデ2018年版!

レザージャケットを使ったコーデはレディースだと尚更、組み合わせに迷ったり系統が偏ってしまいそうなイメージがありますよね?

しかし視野を広げてコーデを考えていけば、2018年に相応しいバリエーション豊かなスタイルに仕上げることができるのです。

そこで、レザージャケット・レディースのおすすめコーデ2018年版を2種類ご紹介します。

①クールとキュートの相反カラーでオトナ可愛いコーデ

どうしてもボーイッシュなイメージが付いて回るレザージャケットですが、定番の黒いライダースレザージャケットを持ってきても可愛いコーデにすることは充分可能です。

そのコツは、ボトムスにピンクなどの可愛い系統のカラーを持ってくることです。

パンツスタイルだったとしても、女性らしさが無くならないオトナ可愛いコーデになります。

スカートを着用する場合は、身長がある程度ないとロングタイプは相性が悪いので、なるべく短めにして重心を上に持ってくるのがポイントです。

ライダースのレザージャケットが目立つ分ボトムスも可愛いながら目立つカラーを持ってくることで、ボーイッシュなイメージを払拭できるということですね。

靴はヒールのあるパンプスや、スカートなら少しボーイッシュになりますがスニーカーでも良いでしょう。

②子育て中のママにもおすすめ!動きやすさ重視のコーデ

子育て中のママのファッションにおいて、最重要事項が動きやすさですよね?

ピタッとしたスキニーパンツはキビキビとした動きをしにくいですし、体系が丸見えになるのであまり好まれません。

しかし、ガウチョパンツなら体系も隠してくれて長さもある程度あり、大人っぽい品のあるアイテムなので子育て中のママにぴったりです。

ガウチョパンツのシルエットが女性的なので、レザージャケットを合わせてもボーイッシュにはなりません。

またいろんなカラーが合うので、手持ちのアイテムを合わせるだけという簡単コーデです。

靴はスニーカーでも良いので、気楽なところが嬉しいですね。

③女性らしさ全開!ワンピースと合わせて甘辛ミックスコーデ

一枚さっと着るだけで女性らしいコーデができるワンピースですが、実はレザージャケットとの相性は抜群なのです。

丈が短めのレザージャケットは重心を上に持っていけるので、脚長効果も期待できます。

ワンピースはラフなものでも、女性らしいスリット入りのものでも、オールジャンルを着ても大丈夫です。

柄物のワンピースで一枚だけだと派手になりそうなのが、レザージャケットを羽織るだけで落ち着いた雰囲気にしてくれます。

ワンピースはラフなものならばスニーカーを合わせて、上品なものを着るならパンプスを合わせましょう。

まとめ

レザージャケット・レディースの人気ブランドとおすすめコーデ2018年版をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

レザージャケットは毎年のアウターの中でも定番になっているアイテムのひとつですが、ボーイッシュなイメージが強いという印象です。

しかし、コーデのやり方によって女性らしさを失わないスタイルができあがります。

レザージャケット取り扱いのブランドもフェイクで値段を落としているものから本革で本格的なものまでたくさん揃えています。

おすすめコーデも甘辛ミックスを基本として、ボーイッシュになりすぎないコーデをご紹介してきました。

ぜひ手持ちのアイテムと合わせて、レザージャケットの魅力を再確認してみてくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.