ひがみっぽい人の心理やひがまれた時の対処法!

408948

私たちは社会で過ごすことで様々な人と交流をします。

職場や学校、恋人、友達、家族など人間関係は様々ですよね。

しかし、そんな人間関係にはいつも上手く行くわけではありません。

関係性に悩みを抱えたり、絶縁してしまったり、自分以外の事は理解しきれずその結果、関係が崩れて修復できない何て事もありますよね。

人間には様々なタイプが存在しますし、完璧に理解して過ごす事は苦労がいる事です。

そんな中で誰しも苦手なタイプの人間は存在すると思います。

あの人は苦手!あの人とは合わない!そんな事は当たり前にありますが、それでも一緒に仕事をしなければならなかったり、学校で毎日会わないといけなかったりと、避けられない事もあると思います。

特に「ひがみっぽい人」というのは一緒にいて決して良い気分にならないのではないでしょうか?

そこで今回はひがみっぽい人の心理や、その人にひがまれてしまった時の良い対処法をご紹介します。

Sponsored Link

ひがみっぽい人の特徴や心理は?

まず、ひがみっぽい人の心理や特徴を詳しくご紹介します。

なんとなくイメージはつくと思いますが、実は男性と女性ではまた少しずつ特徴や心理が違います。

特に女性の場合は嫌な女…にもなりかねない特徴があります。

ひがみっぽい男性

仕事へ対する嫉妬

ひがみっぽいイメージは女性の方がありますが、男性の方がひがみっぽいと結構厄介です。

特に仕事に対して嫉妬が生まれると、その嫉妬を悪口などにせず行動であらわしてしまいます。

例えば、部下を辞めさせたり、仕事を多く任せたりと人に迷惑をかけるようなシチュエーションになってしまいます。

比較対象を見つける

男性でも女性でも自分と比較をしようとします。

仕事面やプライベートなど、自分と違うものにとても反応してひがみます。

負けたくない!という男性の持つ競争心が行き過ぎてしまうのです。

ひがみっぽい女性

他人の幸せに傷ついてしまう。

まず大きな特徴として人の幸せを特に感じて勝手に傷ついてしまうという事です。

自分にないものをとても羨む傾向のある人が多く、嫉妬が怒りに変わる事もあります。

特に近い存在の人間(親友、仲の良い友達、親戚、家族など…)の幸せを感じるほどひがみっぽくなるのです。

将来的に幸せかなどと考える事ができず、今この時自分にないもの…と、単純に考えてしまうのです。

他人が褒められている事をひがむ。

ひがみっぽい女性は自分以外の人が褒められているととても気持ちがマイナスになってしまいます。

どうせ私なんか…という気持ちになってしまうのです。

誰かが素晴らしい!と言われていると、それを自分に置き換えて自分は素晴らしくない…と捉えてしまうのです。

特にその二つに因果関係はないのですが、どうも自分と結びつけて考えてしまい勝手に傷ついてしまいます。

要はその対象とした人々にひがむのではなく、自分自身で傷ついているという状態なのです。

人を悪く言う

上記でお話ししたように人を羨んで傷ついてひがむという事に関連し、そのあとに悪口にまで発展してしまう事もあります。

自分の幸せが満たされていない事が多いので心のバランスが悪く、人の悪口を言う事で自分の心を満たしているという状態なのです。

悪口は自分の心を落ち着かせるための手段なのかもしれません。

ですので、ひがみっぽい女性に全く悪意がないのです。

褒め言葉を全く信じない

ひがみっぽい女性は、自分が褒められる事もマイナスに捉えてしまいます。

褒めてもらい、それを受け入れる事が出来る女性は自分にそれなりの自信と心の余裕があるため、ひがみっぽい女性にはなりにくいのです。

しかし、ひがみっぽい女性は素直に褒め言葉を受け入れられるような心の余裕も無いので、彼女たちにとっては無意味な言葉になるどころかせっかく褒めてくれた人を疑う事もあるのです。

Sponsored Link

人にひがまれてしまった時の良い対処法

人にひがまれるというのもあまりいい気持ちはしませんよね。

実際にひがまれてしまったという場合はどうしたらいいでしょうか?

人にひがまれてしまった場合の対処法をいくつかご紹介します。

まず一つ目は一歩引くという事です。

ひがまれてしまった時にイライラすると思いますが、そこで一緒になって悪口を行ったり、仕返しをしてもひがみが悪化するだけですので、ここは少し我慢して一歩引きましょう。

形だけでもあなたに負けました!という事にするのです。

そうする事で相手の気持ちを静めてあげましょう

次に大切なのは相手ときちんと話をするということです。

ひがみっぽい人は周りが見えていないことがありますので、時間を作ってしっかりと話しをするのもありです。

わかり合うということは解決の第一段階になるかもしれません。

しっかりと話しを聞いてあげて満足させましょう。

Sponsored Link

ひがまれないために気をつけたい事

とにかくこのようなひがみっぽい女性や男性と関わらないことです。

職場など一緒にいなければならない状態の場合は必要最低限の関わり方をしましょう。

そしてあまり自分の事を話さないことです。

特にひがみっぽい女性にはプライベート話はNGですし、ひがみっぽい男性には仕事面の話はNGです!

しかし、無したり全く話をしないのもコミュニケーション不足となってしまいますので、ほどほどに聞かれたら話す程度にしておきましょう。

話過ぎは禁物ですよ!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA