媚びる女がうざい!職場にいる媚を売る女の特徴と対処法!

媚びる女というのは、女性の中でも特に同性に嫌われます。

職場で媚びを売る女を見るだけでうざい!側にいるとイライラして友達には絶対になりたくないですよね。

しかし媚びる女はどのような特徴があって、どんな対処法を実践していけば良いのでしょうか?

これ以上職場で媚びる女にイライラしないためにも、いろいろ対策を練らないといけませんね。

そこで今回は媚びる女がうざいと思っている人に向けて、職場にいる媚を売る女の特徴と対処法を詳しくご紹介していきます。

Sponsored Link

媚びる女に見られる5つの特徴とは?

職場で媚びる女の大部分は同じような特徴を持っているので、普段の態度や言動ですぐわかります。

基本的には同じ女性として鼻に付く場合がほとんどなのですが、多くは男性が絡むと態度が変わるということが当てはまりますね。

では職場で媚びる女の特徴を5つ見ていきましょう。

男性をやたらと褒めまくる

男性は大人になっても単純な生き物なので、大袈裟におだてられるとすぐに調子に乗ってしまいます。

いい女というのは周りにバレないようにさりげない褒め方をするのですが、媚びる女の場合はあからさまに褒めまくることが多いです。

そのため余計に男性は嬉しくなってしまって、相手のペースにはまってしまうんですね。

でもあまりにも媚び方が大袈裟だと、さすがに男性も「これってもしかして裏があるんじゃ?」と疑いの目を向けるようになります。

損得で判断して人間関係を構築している

この人と付き合うと自分の人生においてプラスだからおだてるなどと、自分にとっての損得勘定だけで相手を評価して媚びる女も多いです。

自分にとって何の影響も与えない人や逆に損をする人に対しては、とにかく冷たく接するのがお約束。

媚びる相手を選んで、自分にとって良い特典があるときには徹底的にターゲットにしていくのですね。

その場合今まで自分にとって良い影響のある人だと判断していたのが、途中で変わった場合には態度が一変するということもあります。

Sponsored Link

男性にだけ態度が全然違う

女性の前では無愛想なのに男性の前に出ると声のトーンが急に高くなる、また語尾を伸ばして甘えた口調になったり態度が全く違うのが媚びる女の最大の特徴です。

猫なで声で語尾を伸ばすのは、とにかく同性からしてみれば「気色悪い」の一言に尽きます。

あまりに女性相手と男性相手で態度が違うと、ふとしたときにバレやすいのでほどほどにしておいたほうが良いんですけどね。

きっと媚びる女の場合は自然と男性の前では声が高くなるという、ある種の条件反射みたくなっているのでしょう。

ほんの些細なことで泣く

大人の女性は余程のことがない限りは、周りの人間がいる前で泣くことはありません。

しかし媚びる女はほんの些細なことでも周囲の注目を浴びたいがために、大袈裟に泣くことがあります。

むしろ嘘泣きのときもあるくらいなので、女性からすると「またやってるよ…」と思ってしまうのですが…。

男性は本気で心配することが多いので、うまく媚びる女の策略にハマってるとも言えそうです。

でも頻繁に泣いてばかりいるとさすがに周りも呆れてきてしまうので、おそらく媚びて泣いていることはバレている可能性が高いですね。

男性にはボディタッチが多い

男性は女性からボディタッチをされると、やはりドキッとしてしまうものですよね。

そんな心理をうまく利用してボディタッチを巧みに繰り返すのが、媚びる女の特徴です。

相手の体に触れるということは相手を受け入れているということにつながるので、男性の心を掴みやすいのです。

こうして自分にとってメリットのある男性を手玉にとって、利用するために距離を縮めるのが一連の流れというわけですね。

特に飲み会などでのボディタッチは普段に比べて激しくなる傾向にあるので、より周囲の女性陣はイライラしてしまいます。

媚びる女の目的とは?

媚びる女の目的は、やはり立場の強い人を味方につけて自分を守りたいという気持ちが強いからです。

立場の強い人と関係性を深めることでメリットが得られ、出世につながったり失敗したときにフォローしてもらえたりします。

女性は職場の中でどうしても立場が弱くなってしまいがちなので、こうして媚びることで自らの立ち位置を守っているのですね。

また上司などに媚びておけば叱責される回数は格段に減るので、職場でも居心地が良くなります。

自分を否定をされずに周囲の人間から守られて、職場で居心地の良い位置をキープするために媚びる女は自分の見た目なども加味して男を利用しているのです。

Sponsored Link

媚びる女にイライラしないための対処法3つ

媚びる女が側にいると、それだけでイライラしてしまいますよね。

同じ女性として情けなくもなりますし、うまく男性を利用して立場を守っている媚びる女に怒りのような感情もわいてきます。

そこでそんな職場で媚びる女にイライラしないための対処法を3つご紹介していきます。

だいたいの男性が腹黒さに気づいていることを知る

一生懸命媚びているけど、だいたいの男性が実は媚びる女の腹黒さに気づいていると分かれば…結構スッキリするのではないでしょうか?

正当な評価を得ずに地位を確立できるなんて、あり得ないと地道に努力をしてきた人が最後に笑うのだと密かに思うとイライラしなくなってきます。

また媚びる女を見ながら、行く末がどうなるのかを傍観者気分で楽しむこともできますね。

男性も最初は騙されるかもしれませんが、余程のおバカさんでない限り媚びる女の腹黒さにはいつか気づくものなのです。

そもそも相手にするだけ無駄なので無視する

そもそも男に媚びる女なんてレベルの低い人に決まっているから、相手にするのも馬鹿馬鹿しいと最初から無視をするのもひとつの方法です。

大人の対応というものですが、とにかく業務上必要なこと以外では絡まないでスルーすれば意外と気にならないものです。

職場でひとりの人間のためにイライラするのは、なんだかもったいない気もしますからね。

自分にとって嫌な存在は、視界から消してしまうのも良い方法でしょう。

その人の違う面ものぞいて見ると良いかも?

無視をするのも良いですが、逆に積極的に絡んでみて、その人がどんなことを考えているのかを知るというのも新たな発見があるかもしれません。

その人の違う面を見てみることで、今まで嫌悪感しかなかったものに変化が出て少しは媚びる女に対しての気持ちが変わる可能性もあります。

欠点を見つけるのは簡単ですが、良いところを見つけるのは意外と難しいものなのです。

どうせならよりストレスをなくすためにも、媚びる女の良い部分をのぞいてみてはいかがでしょうか?

その人の媚びる理由などを聞き出せたら、納得がいってイライラしなくなると思います。

高い社交スキルが必要ではありますが、ランチなどに誘って話をしてみると良いかもしれませんね。

まとめ

以上です!媚びる女がうざいと思っている人に向けて、職場にいる媚を売る女の特徴と対処法を詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

とにかく媚びる女は同性からするとうざいんですよね、特に猫なで声のぶりっ子口調が…。

でもその裏には立場の高い人を利用してやろうという魂胆が見え隠れし、腹黒い部分をのぞかせています。

職場でイライラしないためには多くの男性が気づいていると最初から思うこと、そして無視を決め込むか積極的に関わるかのいずれかになります。

あえて仲良くなって媚びる女の心理状態を探ってみるのも、新しい発見があって面白いかもしれませよ!

職場にはいろんな人間が集まるので、良い社会勉強になるのではないでしょうか?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.