つわりの吐き気対策!乗り切る為のおすすめの食べ物・飲み物!

136921
妊娠発覚の喜びもつかの間…。

つわりってこんなに辛いの!?と誰しもが思いますよね。

つわりの程度は人それぞれとは言うものの、私含め周りはみんなげっそりするほど辛かったタイプばかりでした。

赤ちゃんを宿したことの嬉しさはもちろんあるし、誕生まで元気に育って欲しいという願いももちろんあるけど…だけど!辛い!

期間限定とはいえ辛いつわりと付き合うために、つわり対策や少しでも楽になる方法、オススメの食べ物や飲み物を私の経験も踏まえてご紹介します。

Sponsored Link

【基本編】つわり対策は?

つわりの症状として代表的なものは、吐き気・嘔吐があげられます。

早い人で妊娠5週目から感じる人もいますが、私は6週目ごろから胃のムカムカを感じ始めました。

なぜつわりが起こるのかは医学的に立証されていないそうですが、身体の中に新しい命が芽生えるという劇的なことが起こっているのですから、なんらかの身体の変調は起こって当然だ!と腹をくくってしまいましょう。

においに敏感になり、今まで食べることができていたものを全く受け付けなくなったり、逆に無性に甘いものが欲しくなったりなどなど。

つわりの症状には個人差が大きいので、ストレスをためずに自分が欲しい!と思うものを少量ずつ口に運ぶようにしてみてください。

 

また、つわりにもいくつか種類があり、嘔吐を繰り返す「吐きづわり」や、常に何か口にいれていたい「食べづわり」やその組み合わせだったりします。

「吐きづわり」のときには、以下のオススメの食べ物・飲み物を食べられる量だけ少量ずつ食べてみてください。

栄養にあまりこだわりすぎずに、好きなものを食べるのがオススメです。

「食べづわり」のときには寝起きが一番辛いと言います。

枕元に飴を用意しておいて、目覚めに口に入れるとおさまることが多いです。

私の周りではプチトマトを置いていたという人もいました。

自分の身体の声に耳を傾けて無理をせずに自分の体調と向き合ってくださいね。

Sponsored Link

【実践編】オススメの食べ物や飲み物は?

そんな辛いつわりですが、吐きつわりの時でも何か食べないと自身の身体はもちろん、お腹の赤ちゃんにも悪いです。

そこで、ここではそんな辛いつわり時におすすめの食べ物と飲み物をご紹介します。

私自身が食べていたものなど経験を元にご紹介しますので是非参考にしてください。

おすすめの食べ物

129591

実際につわりを経験した私や周りの人の話を聞くと、一番食べられたのがアイスでした。

私の場合はバニラアイス(シャリシャリしたタイプ)でしたが、大量に食べるとお腹をこわすことがあるので注意してください。

他にも氷アイスなら食べられたという人もいます。

また、お豆腐や玉子豆腐も人気の食べ物です。

つわりはにおいに敏感になるため、においがあまり気にならない食べ物がいいという声が多くありました。

私的にはプチトマトも手軽に食べられてオススメです。

おすすめの飲み物

087471

一番のオススメは、ポカリやアクエリアスなどのイオン飲料です。

満足に食事をすることができない場合でも、必要な糖分と塩分を摂取することができるスグレモノです!

ただ、やはり糖分量は多いので飲みすぎには注意です。

一番気をつけて欲しいのが、嘔吐が続くと体内の水分が奪われてしまうので脱水症状を引き起こしやすくなります。

そんな私もつわりで4日間入院してしまいました。

そのため、食べ物を受け付けない場合でも水分は摂るよう心がけてください。

氷をなめるだけでも違いますので冷凍庫に氷を用意しておくといいですよ。

ただ、氷ばかりでは身体を冷やすことにも繋がりますので食べれるときにはしっかり食べましょう。

【応用編】つわりはどうしたら楽になる?

一番は身体を休めることです。

これには、周りの理解と協力が必要になりますが、大事な命を育むためには母体にも今まで以上に休息が必要です。

つわりでしんどいけど、頑張らなきゃというストレスが余計に身体に負担をかけてしまうことを周りにも理解してもらいましょう。

そして、私がよく実践していたのが軽い散歩です。

もちろん辛さがピークのときには無理は禁物ですが、気分転換と軽い運動が私には良い影響をもたらしてくれました。

ただ、外出するときにはすぐに連絡できるよう携帯と母子手帳は持ち歩いてくださいね。

また、吐きづわりにしろ食べづわりにしろ少量を小分けにして少しずつ食べるのがオススメです。

空腹のほうが症状を強く感じやすいですし、胃への負担も少なくなります。

 

最後に、精神論になりますが、つわりも振り返るといい思い出になります!

いつかは終わりがくるものだと腹をくくって、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.