妊娠安定期っていつからいつまで?旅行などの過ごし方は?

プリント

妊娠発覚の喜びから一転、つわりなどの体調不良で辛い時期へ。

「安定期に入ったら体調も落ち着くよ」など先輩ママからアドバイスされたりもする中、「安定期っていつ!?」と思い悩む新米ママも多いはず。

友人への妊娠報告は安定期に入ってから…なんて考えている方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたに妊娠安定期はいつからいつまでかをご紹介します。

また、安定期には旅行したいななんて考えている方も必見!安定期おすすめの過ごし方も参考にしてください。

Sponsored Link

妊娠安定期とは何?どういった状況なの?

妊娠安定期は「安定」という言葉が指すように流産の可能性が低くなる時期になります。

といってもリスクはゼロにはなりませんので、しっかりご自身の身体と向き合うことは必要です。

妊娠安定期に入るとつわりの症状が治まり、妊娠発覚後の体調不良が軽減する人が多いです。

そのためご飯がおいしく感じられたり、身体を動かしたりできるようになります。

私自身もつわりが治まってからの食欲がとても強く、せっかくつわりで落ちていた体重が一気に戻ってしまって医師から注意を受けたほどです。

また、おなかのふくらみが分かるようになってきて、周りからも「あれ?妊娠?」と言われるようになる人も。

中には胎動(赤ちゃんの動き)を感じる人も出てきます。

時期としては理想のマタニティライフを送れりはじめる時期、これが妊娠安定期ではないでしょうか。

Sponsored Link

時期はいつからいつまで?

では待ち遠しい妊娠安定期はいつなのでしょうか。

一般的には妊娠16週から27週の「妊娠中期」、つまり妊娠5カ月目から7カ月目くらいを指します。

もちろん人によって前後しますので、この時期に当てはまらなくても心配しないでください。

芸能人の妊娠発表も「妊娠5カ月に入ったので報告しました」という例も多くあるように、安定期に入ると流産の可能性が低くなるので、周りへの報告をしたという人も多いと思います。

過ごし方は?旅行等は行っていいのか?

では、妊娠安定期はどう過ごしたらいいのでしょうか。

安定期に入ったからといって無理は禁物!

自分が思っているよりもゆっくりした動作を心がけることが必要になります。

よく「子供が産まれたら、ゆっくり旅行にも行けないから安定期に行きたい!」という話もありますが、医師に相談の上で無理のない行程であれば旅行もOKです。

ただし、移動時間が短い近場への旅行のほうがいいでしょう。

いつもと違うことが気分転換にもなりますが、逆にストレスにもなりやすいもの。

旅行プランは前もって無理のない計画をたててください。

万が一のためにも旅先での病院の場所・連絡先も控えておきましょう。

水分をしっかり摂り、歩きやすい靴を履き、夏であれば日差しと冷房対策、冬であれば防寒対策をするのを忘れないようにするのも大切です。

とはいえ、せっかくの気分転換の旅行ですから、あれもしなきゃこれもしなきゃとガチガチにならずにリラックスして楽しんでくださいね。

旅行中の過ごし方

5か月頃では赤ちゃんも母親の声を認識しているという話を聞きます。

ですので赤ちゃんのためにもゆったり過ごしてくださいね。

妊娠安定期に入ったからといって、過度に重いものを持ったり、急いで行動したりするとお腹が張ってしまうことがあります。

そんな時には少し横になるなど安静にしてください。

張りが続いたり痛みが強くなるなどの場合には必ず産科で受診をしましょう。

まだお腹が目立たないからと、周りも妊娠前のように接してくるかもしれませんが、何かあったときに赤ちゃんを守れるのは母親だけです。

お腹の中の赤ちゃんのためにも、無理はしないでくださいね。

素敵なマタニティライフを送れますように!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください