育児ストレス 発散

neta-life【ネターライフ】

育児ストレスを発散する方法!限界に達する前に!

読了までの目安時間:約 8分

431059

 

児ストレスは、おそらく子育てしているお母さんで感じたことない人はいないのではないかというくらい身近な問題です。

 

育児ストレスをうまく解消できなかったり自分の中に溜め込んでしまったりすると、最悪産後うつや子供への虐待などにつながる恐れもあります。

 

でも、どんなに我が子が可愛くてもやっぱり子育て中ついイラッとくることは多々ありますよね…。

 

そこで今回は、子育て中イライラしてしまう原因と予防法、おすすめの育児ストレス解消法をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

子育て中にイライラする原因

わたし自身も小さい子供の子育て真っ最中でありますが、やっぱり子育てを楽しもうと努力はしているつもりなのですが、イライラすることはあります。

 

でも、イライラするとそんな気持ちになっている自分に腹が立ってきて余計にイライラしてしまうんですよね。

 

子育て中にイライラしてしまう最大の理由は、子供が予測不可能な行動をするためにお母さん自身の予定や計画がまったくその通りに進まないせいなのではないでしょうか?

 

例えば「今日こそは午前中に部屋の掃除を終わらせてスッキリさせるぞ!」と意気込んで計画していても、その日の午前中は子供がぐずって手に負えないので仕方なく掃除は断念してしまった…。

 

こんなときは「自分の思った通りにことが進まなかった」というイライラを「でも子供がぐずってしまったから仕方ない」という理由で無理やりフタをしてしまい心に溜め込んでしまうことが続いてしまうのです。

 

そこでイライラが限界に達すると、体調を崩してしまったり最悪産後うつなどの症状が出てきてしまうというわけなのです。

 

また子供は4歳を過ぎるまで他の人の気持ちを汲んで接するということができないので、それもお母さんのイライラを増悪させる原因となります。

 

さらに言葉をまだうまく話せないと、意思疎通すらできないですからね。

子供が悪さをする、子供にイライラして怒る、子供が泣く、なだめるのに時間がかかってさらにイライラする。

 

この悪循環から抜け出せなくなるのです。

 

Sponsored Link

 

子育て中にイライラしない方法

 

最近テレビで見たのですが、子育て中のお母さんのストレス度数をチェックしてみたところ、ほぼ心が休まるときはなくて一日中ストレスに晒されている状態が続いていることがわかったそうです。

 

これでは、やはり抑えようと思ってもイライラしてしまうことの方が多いでしょう。

 

でも、そんなときは旦那さんにしっかりと話を聞いてもらうこと、そして子供を連れてどっかに出かけてもらってお母さんがひとりになれる状態を作ることが大切です。

 

精神的にある程度余裕がないと、すぐにイライラして眉間にシワが寄ったまま子育てをすることになってしまいます。

 

できれば笑顔で子供と接したいということは、お母さん全員が思っていることなのです。

 

それがうまくいかないのは、やはり日中母子のみで孤独に子育てをしている生活が引き金となっています。

 

わたしも一時期辛い時期があったのですが、今ではなるべく晴れた日には子供を近所の公園に連れて行って近所のママさんたちと交流を持つようにしています。

 

イライラしてしまうのは自分だけではないんだ、と他のママさんたちの話を聞いていると安心しますよ。

 

あとはあまりストイックに子育てをしないことが大切です。

離乳食はベビーフードを使わない、毎日散歩に出かける、など真面目にやりすぎると疲れてしまいます。

 

面倒なときは「今日はベビーフードでいいわ」、雨の日や疲れているときは「今日は部屋の中で遊ぼうね」と柔軟に対応しながらこなしていきましょう!

 

Sponsored Link

 

ストレスを発散、解消するおすすめの方法

098088

では最後に、わたしが実際おこなっている子育てで溜まったストレスの解消法をご紹介します。

 

・旦那に子供を預けて外出する

子供がいない身軽な状態での外出は、本当に気が楽ですよ!

 

わたしは授乳時間の間隔が広くなった1歳を境に朝から夕方までひとりで出かけたり友人と会ったりします。

 

ひとりの場合はカラオケに行って歌いまくり、普段子連れでは行けないようなオシャレなカフェでランチをします。

 

ひとりでカフェでコーヒーを飲むことがこんなに優雅なことだったなんて!と最初は衝撃を受けましたよ(笑)

 

友人と会った場合はとにかくたくさん歩きながら語りつくします。

そして同じくオシャレなレストランでランチをしていろんなお店をのぞいて、ストレス解消します。

 

意外と旦那に預けている子供は旦那と楽しくやっているらしく、ふたりでごはんを食べに行ったりドライブしたりと充実しているみたいなので、心配はしていません。

 

 

・声に出して大泣きをする

子供が泣き止まなくて八方ふさがり…ということは、子育てをしているお母さんなら誰しもが経験していることですよね。

 

そんなときに、子供と一緒になって「うわーん!」と大きな声を出してとにかく号泣しましょう!

 

最初はちょっと恥ずかしいという気持ちがありますが、日頃の溜まったストレスを涙で洗い流してくれるので思いっきり泣くとスッキリしますよ♪

 

ただし旦那さんが心配しますし、翌朝酷い顔になるので、なるべくお昼までに涙を流しましょ

う。

 

子育ては楽しいことばかりではなく、ストレスを感じてイライラしてしまうことも非常に多いのですが、それはみんな同じです!

 

周りの協力を得たり、涙を思いっきり流してみたり、様々なストレス解消法を試してみてくださいね。

 

 

大変なことと同時に幸せなこともそれ以上にあります。

イライラしたときは、深呼吸して感情の乱れを整えて自分と向き合いましょう。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: