七五三を安く済ませる!

neta-life【ネターライフ】

七五三を安く済ませるには?安い時期、写真やスタジオ、着物などをお得に!

読了までの目安時間:約 13分

 

子どもの一大イベントともいえる七五三ですが、何かとお金がかかるものです...

 

子供の晴れ舞台でもある七五三、ケチりたいわけではありませんが、できることなら安く済ませたいですよね。

 

ということで今回は、七五三を安く済ませるためのポイントやおすすめの晴れ着、スタジオについて紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

 

七五三にかかるお金の相場ってどのくらい?

 

七五三を行うには、御初穂料(御祈祷料)・衣装代・着付け、ヘアセット代・写真代(写真スタジオを利用する場合)・食事代などのお金がかかります。

 

御初穂料とは、神社に収めるお金のことで、相場は5,000円~10,000円です。

 

なお、御初穂料として神社に収めず、お参りのときにお賽銭のみで済ませる家族も多いです。

 

その場合は小銭を用意しておくだけですので、数百円程度あれば十分でしょう。

 

次に衣装代ですが、レンタルする場合の相場は15,000円~が多く、購入する場合は数万円~数十万円になることもあります。

 

七五三で着る衣装は購入しても成長と共にサイズが合わなくなってしまうため、レンタルするのが一般的なようです。

 

なお、着付けやヘアセットを美容室などに頼む場合、7,000円~10,000円程度見積もっておくと安心です。

 

また、意外とお金のかかる写真代ですが、1枚あたりの料金が決まっているお店が多いため、枚数が増えれば増えるほど料金が高くなります。1枚5,000円前後が相場です。

 

クーポンを使うなど、お得に撮影スタジオを利用しましょう。

 

また、七五三の後に食事会を開く場合には、食事代がかかります。

 

日本料理店を利用する家庭が多く、1人あたり3,000円~が相場となっています。

 

ただし、料理の質やコースによっても金額が異なりますので、あらかじめ予算を決めて予約を撮っておくと良いでしょう。

 

ざっとあげても全部で50,000円前後の費用がかかる計算ですが、節約を意識すればぐっと金額を抑えることもできます。

 

「もっと豪華にしたい!」という場合は上限なくどこまでも華やかにできますよ。

 

相場を把握しつつ、全体の予算を考えてから各項目ごとに予算を振り分けるのがおすすめです。

 

Sponsored Link

 

写真撮影を安く済ませるポイント3つ!

 

なにかと料金のかかる写真撮影ですが、大手のスタジオだと驚くほどの金額になってしまうこともあります。

 

そこで、写真撮影を安く済ませるポイントひとつ目ですが、写真スタジオの利用です。

 

写真スタジオもたくさんありますが、大手であれば「スタジオアリス」「スタジオマリオ」があります。

 

どちらも全国にお店があり、キャンペーンなども行われていますのでおすすめです。

 

また、大手のスタジオでなくとも、地元のスタジオを選んでも良いでしょう。

 

ただし、キャンペーンや料金の割引は大手の方がお得な場合も多いので、数店ピックアップして比較してみてはいかがでしょうか?

 

写真撮影を安く済ませるポイントふたつ目は、前撮りの場合「早割りキャンペーン」などのお得なキャンペーンを利用することです。

 

前撮りで利用する家庭が多い撮影スタジオですが、七五三の時期に近くなると料金が高くなってしまいます。

 

そこで、撮影時期を早めることによってお得に撮影することができます。

 

例えば、スタジオマリオでは「超早撮りキャンペーン」を行っています。

 

超早撮りキャンペーンとは、5月~7月中旬までに前撮りを行うキャンペーンです。

 

この時期に前撮りを行うと、なんと平日・土日問わず「撮影料金が無料」となる驚愕のキャンペーンです!(平成29年7月現在)

 

写真代は必要になりますが、通常かかる撮影料金3,240円が無料になるのはうれしいですよね。

 

また、5月~7月であれば前撮りで混み合う心配もありませんので、ゆっくりと撮影をすることができます。

 

写真撮影を安く済ませるポイント三つ目は、「無料お試し券」などのクーポン券を利用することです。

 

大手の撮影スタジオでは、クーポン券を発行しているお店もあります。

 

例えば、スタジオアリスは多くの種類のクーポン券を発行していますが、「撮影無料券」や「撮影半額券」「株主優待券」「お宮参り記念写真撮影券」などがあります。

 

また、スタジオマリオでも「無料お試し券」があります。

 

これらのクーポン券は、株主になるともらえたり、オークションで落札したりフリマサイトで手に入れることもできます。

 

オークションやフリマサイトでは、不要な人が格安で出品していることが多いため、要チェックです!

 

10,000円相当が無料になることもありますので、探してみてくださいね。

 

Sponsored Link

 

相場で選ぼう!高見え着物5選

ここからは、着物のレンタルの相場の15,000円からレンタルできる、おすすめの着物を性別・年齢ごとに1着ずつ紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まず、3歳の男の子におすすめのレンタル着物が、着付けも簡単な被布セットです。

 

 

 

黒菊菱とグレー市松の2種類の柄があります。

 

黒菊菱は被布に七宝柄の飾りがついており、襟元がボアになっているため優しい着心地です。

 

また、被布全体に菱菊が描かれており、見た目もカラフルで、尚且つかっこよさを兼ね備えています。

 

グレー市松は伝統柄の市松模様が描かれており、シックな色合いです。

 

ストライプ柄の着物と被布の市松模様がマッチしており、定評のある1着です。

 

価格は18,800円(税込)となっています。

 

次に、5歳の男の子におすすめのレンタル着物が、兜柄が描かれた羽織袴のセットです。

 

 

 

和服の定番でもある黒地紋柄の着物と羽織ですが、金模様が描かれているため高級感溢れるデザインとなっています。

 

シンプルでありながらも貫禄のある雰囲気が出る1着です。

 

さらに、10点のフルレンタルとなっていますが、袴小物は6種類の組み合わせから選ぶことができます。

 

組み合わせによって印象ががらっと変わりますので、お子様の好みを考慮しながら選んでみてくださいね。

 

価格は18,800円(税込)でレンタルできます。

 

次に、7歳の男の子におすすめのレンタル着物が、抹茶地に鷹と兜柄が描かれた着物です。

 

 

 

鷹と兜柄が描かれており、インパクトのある着物です。

 

ベースが抹茶色の生地のため、柄が引き立つのはもちろん、落ち着いた雰囲気が出ます。

 

7歳のお祝いですので、大人っぽい色味の着物がおすすめです。

 

価格は21,600円(税込)となっています。

 

 

ここからは、女の子におすすめの着物を年齢別に紹介します。

 

3歳の女の子におすすめの着物が、正絹生地を使用した、赤地色の疋田御着物に白ピンクぼかしの被布を合わせた着物です。

 

 

 

高級感漂う総疋田柄を使用しているほか、地紋生地を使用しているため着心地も抜群です。

 

後ろ身頃にも柄が入っているため、後ろ姿も華やかで非常に可愛らしい1着となっています。

 

価格は19,800円(税込)でレンタルできます。

 

次に5歳・7歳の女の子におすすめの着物が、若い女の子に大人気のブランド「Mezzo Piano」のストライプ×バラ×レースの着物です。

 

 

 

女の子の「好き」がふんだんに盛り込まれた1着で、青色のストライプ生地にピンクの大柄のバラがとても華やかです。

 

7点フルセットとなっており、着物に似合う髪飾りや草履もセットになっています。

 

レンタルだからこそ低価格で着ることのできる、大人気ブランドが作った1着です。

 

価格は21,600円(税込)となっており、あらかじめサイズ調整をして発送してもらうこともできます。

 

 

七五三を安く済ませる方法はわかりましたか?

 

ちょっとした工夫で、七五三は安く済ませることができます。

 

何かとお金のかかる衣装代も、レンタルすれば低価格で質の良いものを着ることができます。

 

相場から予算を考え、無理をせずお得に七五三を行ってくださいね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: