おじさん好きの女の特徴と心理

neta-life【ネターライフ】

おじさん好きの女の特徴と心理!なぜ若い子がおじさん好きになるの?

読了までの目安時間:約 11分

 

「年の差婚」や「年の差カップル」という言葉があるように、年齢が一回り以上離れた人とお付き合いをしたり結婚する女性は多くいます。

 

また、若い女性の中には同世代の異性よりも10歳以上年の離れた人を好む人も少なくありません。

 

今回は、年齢の離れた男性を好きになる女性の特徴と心理や、若い世代の女性がおじさん世代と呼ばれる人に好意を抱く理由を解説します。

 

Sponsored Link

 

年の離れた異性を好きになる女性の特徴5つ

 

それでは早速、歳が離れた男性、いわゆるおじさんを好きになってしまう理由をいくつかご紹介していきます。

 

もし、周りにそういった女性がいた場合はこちらの理由と照らし合わせてみてください。

 

同性の友達がいない・同年代の男性と合わない人

 

同年代に女友達がいない・少ない人は、プライドが高く同年代の人を自分より下に見ている傾向があります。

 

「そんな話題で盛り上がって子供みたい!」「これだから同い年は嫌なのよ!」と、年代が近い人達と一線を置きたがります。

 

中には同性を嫌う人もおり、つるむのはいつも男性ばかりで友達のほとんどが男性という人もいます。

 

このような女性は女友達と話す機会がほとんどなく、彼氏に依存する体質になってしまうことが多いのです。

 

さらに、年が一回り以上離れた仕事のできる社会に馴染んだ男性を好む傾向があります。

 

プライドが高くいつも気を張っているため、気を遣わず甘えさせてくれる年上の人に魅力を感じるのです。

 

寂しがり屋・甘えん坊であること

 

「男性にはとことん甘えたい」という女性は年上の男性を好みます。

 

寂しがり屋で甘えん坊なため、頭をポンポンと撫でてくれ、寂しいときには側にいてくれるような年上のしっかりした男性に魅力を感じると考えられます。

 

男性は女性に比べて精神年齢が低いと耳にしたことがある人もいるかもしれませんが、あながち間違いではありません。

 

同年代の男性が彼氏の場合、自分が甘えるどころか逆に相手に甘えられることもあるでしょう。

 

寂しがり屋で甘えん坊の女性は、自分が甘えたいときに相手から甘えられるのを嫌がります。

 

そのため、同年代の異性は眼中になく、どうしても年上の人に魅力を感じてしまうのです。

 

お父さんのことが大好きなこと

 

お父さんのことが大好きで「お父さんみたいな人と結婚したい!」と思っている女性はお父さんに似た人に魅力を感じるため、自然と年の離れた男性に魅力を感じます。

 

恋人に求める条件も、お父さんの性格や外見に似た条件であることが多いです。

 

父親のいない環境で育ったこと

 

両親が離婚など何らかの理由で離れ離れになり、母の手ひとつで育った女性は年上の男性を好む傾向があります。

 

小さいころから父親の愛情を受けずに育ったため、年の離れた異性に愛されたいという気持ちが強くなると考えられるからです。

 

小さいころに注がれなかった愛情を無意識のうちに求めてしまっているのかもしれません。

 

落ち着いた恋愛を求めていること

 

同世代の彼氏であれば、浮気や異性との交流関係に頭を悩ませることもあるかもしれません。

 

しかし、年の離れた異性であれば精神的にも経済力にも安定しており、女遊びもある程度卒業していると考えます。

 

そのため、一回り以上年の離れたおじさん世代と呼ばれる大人の男性に魅力を感じるのです。

 

同世代の彼氏に浮気をされた経験のある人や、夜遅くまで飲み会や遊びに行くような男性と付き合ってうんざりした経験のある女性に多い特徴のひとつです。

 

Sponsored Link

 

おじさん好きの女性の心理

 

おじさん世代と呼ばれる年の離れた男性に魅力を感じる女性の心理として、「ファーザー・コンプレックス(ファザコン)」が考えられます。

 

ファザコンとは、お父さんに強い愛着や執着を持つことを言います。

 

ファザコン女性は、無意識のうちに異性を自分の父親と比べてしまいます。

 

単純にお父さんがカッコいいから、優しいからという理由でファザコンになる女性もいます。

 

その一方で、幼いころお父さんと過ごした記憶がない、愛情を注がれたことがないという女性がファザコンになることも多いのです。

 

ファザコンの女性は依存心が強いのが特徴です。

 

彼氏ができると彼氏の行動を把握したがり、些細なことでもやきもちを焼きます。

 

同年代の男性では手に負えないような執着心・依存心を抱く女性も多いため、寛容な大人の男性に惹かれるのです。

 

小さな子どもがお父さんにわがままを言ったり甘えるように、大人の女性でもわがままや甘えん坊な性格を受け入れてくれる男性を求めているのかもしれませんね。

 

また、「対等な関係を築きたい」と考えている女性も多くいます。

 

女性の精神年齢は男性よりも高いと言われており、同年代の男性と付き合っても年下と付き合っているような気持になることも珍しくありません。

 

そのため、対等な関係ではなく相手の面倒を見ているような気持ちになってしまうことがあります。

 

さらに、男性は精神年齢が低く、同年代の彼女に対しても甘える傾向があります。

 

彼女に甘えたい気持ちがあっても、相手に甘えられては気を許して心を癒すことがなかなかできません。

 

精神年齢が対等でありたい、自分を受け入れてほしいという気持ちから、実年齢の高い異性に目が行くと考えられます。

 

Sponsored Link

 

若い女性がおじさん好きになる理由2つ

 

若い女性がおじさん好きになる理由ひとつ目は、「経済力」です。

 

若い女性であればあるほど、同年代の異性の経済力はどうしても乏しくなってしまいます。

 

デート代は割り勘、ランチやディナーはファミリーレストランやファーストフードなど、お金のかからないところになりがちですよね。

 

そのため、同年代の異性が持っていない経済力を持っているおじさん世代の異性に魅力を感じるのです。

 

「奢ってくれるから」「美味しいものを食べさせてくれるから」と言うと聞こえが悪く感じてしまいますが、自分が持っていないものを持っている人に魅力を感じるのは人間の心理でもあります。

 

「経済力がある=異性として魅力的」に見えてしまうのかもしれませんね。

 

若い女性がおじさん好きになる理由ふたつ目は、「包容力があること」です。

 

若い女性はまだまだわがままで、自分の意見を受け入れてほしいという気持ちが強い人が多くいます。

 

しかし、同じように同年代の異性の心も成長途中です。

 

自分の意見は通したい、周りに指図されたくないと考えています。

 

そのため、若い世代同士のカップルは喧嘩が多く些細なことでトラブルになってしまいます。

 

「なんでこんなことで怒るのよ!」と腹を立てる女性をよそに、男性も「なんでこんなにわがままなんだ!」とお互いを責め合ってしまうのです。

 

一方で、年の離れたおじさん世代であれば、ある程度の包容力があり多少のわがままを言っても包み込んでくれます。

 

年が離れている分、社会人経験や人間関係などたくさんの経験を積んでいますので、一回り以上も年下の女性が何と言おうと可愛く思えるのです。

 

「こんなことで怒ってまだまだ子どもだな」というように、あやすような優しさで癒してくれるため、わがままを言っても許してくれ、甘えさせてくれるおじさん世代に魅力を感じると考えられます。

 

おじさん好きの女の特徴や心理は分かりましたか?

 

 

おじさん好きの女性には、様々な特徴や心理があると考えられます。

 

ファザコンでお父さんに似ている人に魅力を感じる女性もいれば、お父さんのいない環境で育ったことによる愛情不足により、おじさん世代に魅力を感じる女性もいます。

 

中には経済力や包容力など、同年代の異性にはないものを持っていることで魅力的に感じる人もいるようです。

 

女性の年齢層も様々ですが、年の離れた異性に魅力を感じる女性は意外と多いのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: