豆腐メンタルの意味と特徴!仕事を上手くやっていくには?

565899

豆腐というと柔らかくて少しの衝撃でも崩れてしまう食べ物です。

その耐久性が弱い部分をとって人の精神面に例えた言葉を「豆腐メンタル」と呼びます。

ちょっと強く注意しただけなのに次の日から仕事に来なくなった…

少しイヤなことがあると何もやる気が起きなくなる…

仕事で失敗をしてしまったら数ヶ月立ち直れない…

このような人がいるときにだいたい「あの人は豆腐メンタルだから、仕方がないよね〜」などと言われてしまうのです。

そこで今回は具体的に豆腐メンタルとはどのような意味なのか?また、特徴や対処法なども一緒に見ていきたいと思います。

Sponsored Link

豆腐メンタルの意味とは?

豆腐メンタルとはズバリ精神的に弱くてストレス耐性のない人のことを指します。

一種のキャラクター的な意味で呼ばれることも多いです。

精神的に嫌なことがあったり、ストレスを感じたり、逆境に立たされたときに心が折れやすいタイプ…

もとは漫画やアニメなどの、二次元的キャラクターに対して使われていた言葉でした。

二次元キャラクターというと、キャラを立たせるために過剰にストレスに弱かったり落ち込みやすかったりといった性格設定がされていたので、そこから豆腐メンタルという言葉が生まれたのです。

しかし、最近のストレス社会では精神面で辛いと思うことが増えてきたせいか、リアルで精神的に弱くなってしまった人も多くなってきました。

そこで実際の精神的に弱い人に対しても豆腐メンタルと言うようになったのです。

実はわたしも豆腐メンタルを自称していて、ストレスに非常に弱い性格をしています。

すぐに落ち込みますし、立ち直るのに時間もかかります。

豆腐メンタルには、普通の精神力を持つ人にはわからない辛さがあるのです。

一度同じような人たちと集まって「豆腐メンタルの会」を開きたいくらいです。

このストレスを感じやすい世の中では、やはり同じような性格の人同士で語り合うことも大切だと思います。

Sponsored Link

豆腐メンタルの特徴とは?

豆腐メンタルにはいくつかの特徴があります。

多くの人が感じるその特徴について、ランキング形式でお伝えしたいと思います。

第3位…人を誘うのが苦手

豆腐メンタルの人はとにかく相手にどう思われているか気になって仕方ありません。

そのため、人を誘ったとしても「誘って迷惑じゃなかったかな?」などと余計なことを考えてしまったり…

「もし断られたらどうしよう…」このように断られたときのことを考えて1人でへこんでしまうことがあります。

わたしもあまりに人を誘わなかったら全く連絡を取らなくなってしまった友達が割といます…。

はじめから、迷惑だと思ったらそもそも誘いに乗って来ない!

断られても次にまたさそえばいいじゃないか!と前向きに考えれば何ともないことなんですけどね。

それがなかなかできないのが、豆腐メンタルの悲しいところなんです。

第2位…少しのことでヘコむ

ほんの少し強い口調で言われようものなら、もう世界の終わりのように暗い雰囲気になります。

自分なんてはじめから必要無かったのではないか、この人は自分のことを嫌いなのではないだろうか?

様々なネガティヴな考えが頭を堂々巡りして、ますます悪循環に陥ってしまうのです。

わたしも相当メンタルが豆腐のように弱いので、何か言われると錆びたポールのようにボキッと折れてしまうことが多いです。

第1位…人目を気にする

豆腐メンタルはとても人目が気になる!

世間からはそんなイメージが第1位となりました。

というのも、人の目が気になってなかなか思うような行動を取れないことが多いからです。

あの人にこう思われたら嫌だから…

あの人が一緒だと思うと動悸が…

このようなネガティヴな考えが、豆腐メンタルに拍車をかけているとも言えます。

Sponsored Link

豆腐メンタルでも仕事を頑張りたい!

569889

そんな豆腐メンタルの持ち主でも頑張って毎日仕事をしている人はたくさんいます。

ある人は周りに豆腐メンタルだということを悟られないために尊大な態度を取って、実は嫌われていることもあるでしょう。

または自ら豆腐メンタルだということを全面に出して、ひとつのネタとして愛すべきキャラクターになっている人もいます。

どちらになるかで、やはり仕事の上での人間関係などに影響してくるのではないでしょうか。

仕事は職種によりますが、人と人とのコミュニケーションで成り立っている部分は大きいですよね。

そこを豆腐メンタルで人の目が気になるからと避けていては、円滑に仕事をすることはできません。

豆腐メンタルだと自覚している場合には、やはり周囲に「あの人は豆腐メンタルだ」と認めてもらうことでそれを活かすことができるのです。

しかし、メンタルが弱いからといって仕事をする以上甘えが出てしまっては、周囲の反感を買ってしまいます。

そのため「豆腐メンタルだけど、なんとか頑張って仕事をしている人」という認識を周りにもたれるように努力してみてください。

きっと周りからの評価も上がって、もしかしたら自分に自信が持てて豆腐メンタルを克服できるかもしれませんよ!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください