恋人 電話 沈黙

neta-life【ネターライフ】

恋人との電話で沈黙!気まずくならないための電話術!

読了までの目安時間:約 7分

246446

 

会えない時の最大のコミュニケーションツールである電話。

 

恋人と楽しく話していたと思ったその時「…」という微妙な沈黙が発生することがありますよね。

 

今までの楽しかった時間がサーっと白けていきそうなくらい気まずくなるこの電話での沈黙の時間。

 

顔を合わせていたらそこまで気にならないのに、電話だと相手の表情もわからないからどうしたら良いのかわからない!

 

そこで今回は恋人同士の電話でつい沈黙がうまれてしまう原因、そしてその沈黙を防ぐためにできることや、そもそも電話自体が苦手という人のために気まずくならない電話の方法をレクチャーしちゃいます!

 

Sponsored Link

 

電話でつい沈黙してしまう原因や理由は?

個人的なことなのですが、わたしは恋人と電話をするのが大の苦手でした!

 

なぜかというと、やはり電話の最中の沈黙や間がとてつもなく嫌だったからです。

 

特にとっても話が盛り上がってお互いに大笑いした後などに、あの沈黙がサーっとやってくるんですよね。

 

わたしは当時もうそれに耐えられなくて。

 

 

でもなんでこんなに話が盛り上がっているにもかかわらず、電話口で沈黙が発生してしまうのでしょうか。

 

それはズバリ、相手の表情がわからないからどちらから話し始めていいのかわからずに様子をうかがっているから!

 

沈黙の間の彼女の心の中を代弁すると

 

「どうしよう〜!話がひと段落ついて終わっちゃった!でもまたわたしから話し始めたらベラベラうるさい女だなとか思われちゃいそうだし、どうしたらいいんだろう?」

 

こんな感じでしょうか。

 

 

一方彼氏の方も代弁してみると

 

「ヤバイ、ひとつの話題が終わってしまった…!でも俺ばっかりがベラベラ喋ってもうるさいだけかな?彼女もまだ話したいことがあるかもしれないし、とりあえず彼女が話し始めるまで黙っておこう…」

 

こうなるわけです。

 

こうしたふたりの心の葛藤がありながらも、お互いに相手の表情を見ることができないので会話のキャッチボールがうまくいかなくなり、沈黙がうまれてしまうというわけなんですね。

 

つまり、電話中の沈黙とはお互いを思いやる心が生み出したものだということなんです。

そう考えるとなんだか沈黙が気まずくなりづらくなりませんか?

 

Sponsored Link

 

彼氏、彼女との電話で沈黙させないようにするには?

 

では彼氏と彼女での電話で、沈黙をなるべく避けるためには一体どうすれば良いのでしょうか。

 

それはまず、電話の最初にお互いどちらから話し始めるかを決めておくという方法があります。

 

彼女が「今日はわたしから話をさせてもらうね!その後であなたの話をゆっくり聞かせてね」とリードするのも良いでしょう。

 

そうすることで彼氏も彼女の話を満足するまで聞いてから話し始めることができるので、あの無駄な沈黙は発生しなくなるのです。

 

先ほどの話にも出てきた、楽しい話題で大笑いした後に沈黙が続くのではなく「あー面白かった!じゃあ次は〇〇の話を聞かせて!」とすぐに会話のキャッチボールを投げることができるというわけです。

 

 

後は、これは長く付き合っているカップル限定かもしれませんが、実際に会っている時に沈黙の時間に慣れておくことです。

 

長く付き合っていれば沈黙が起こっても相手が何を考えているのかわかってきますし、逆に何も考えていないという場合だってあります。

 

慣れも、やはり電話のスキルとして必要なことなのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

苦手意識のある電話を克服する方法とは?

011788

冒頭にわたし個人が電話が苦手だということをお話しさせていただきましたが、これを克服する方法は電話で話をしている時に「詳しくは直接会ったときに話すけど」と含みをもたせて電話をサッサと切り上げること!

 

これが一番です。

 

電話は便利なコミュニケーションツールですが、相手の表情が見えない分誤解されたように解釈されたりトラブルなども多くなります。

 

やはり大事な話は直接会ったときにすることを徹底して、電話ではおはようやおやすみの挨拶、そして冗談や軽い愛の言葉だけで十分なのではないかなと思います。

 

沈黙はちょっと慣れてくるまではなかなか微妙な空気で気をつかうかもしれませんが、意外と相手も同じようなことを考えているものです。

 

だからあまり気負わずに、軽い気持ちで話を切り替えていくことをオススメします。

 

特にリードしてもらいたい彼氏には、沈黙が起こったら「あれ!なんか沈黙になっちゃったね、ごめんごめん!それでさ…」と明るく沈黙の気まずさを打ち破っていってもらいたいですね。

 

こうすることで彼女も安心して沈黙=わたしと電話していてつまらないのではないかという考えを脱却することができ、安心感を得ることができます。

 

 

とにかく、沈黙なんて気にせずにどんどんお互いに話したいことを電話で伝えていってくださいね!

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: