毎日LINEは脈あり?付き合ってない人のLINE心理!

スマホカップル

好きな人とは、いつでも近くにいたいと感じるものですよね。

近年ではLINEを中心として手軽にお互い連絡を取り合えるツールが充実しているので、より距離感が近くなりました。

しかし簡単に毎日連絡が取れることで、逆に本命なのか?遊びなのか?相手の本心がなかなか見えなくなってきたように思います。

あまりに手軽すぎて、付き合うまでの駆け引きがうまくいかなくなってしまうのですね。

そこで今回は、付き合っていない人だけど毎日LINEがくるのは、果たして脈ありなのか?

この微妙な深層心理について、説明していきたいと思います。

Sponsored Link

毎日LINEするって、どういう関係なの?

毎日LINEをするということは、少なくとも嫌がられている可能性は低いです。

人間として付き合いたくないという場合には、まず毎日LINEはしませんし、連絡が来ても既読スルーしちゃいますよね。

ということは…もしかして脈あり?!

というように素直に喜ぶのは、少し早いかもしれません。

何と言ってもスタンプ1つ送るのでも1秒で終わらせることができるので、手軽すぎるところがネックなのです。

もしかしたら、両想いだから嬉しくて毎日LINEしているのはこちらだけで、相手は暇つぶし程度にしか思っていないかもしれません。

相手の返事はスタンプのみの場合が多い、気がついたら向こうが寝ていて、やり取りが強制終了することが多い…

こんなことが毎日だったら、もしかしたら付き合うまでに進展するのは難しそうです。

Sponsored Link

毎日LINE…脈ありサインの6パターン

毎日連絡をしていると、だんだん文字からでも相手の気持ちが読めてきます。

しかし、LINEの場合には返信にスタンプを使うことができるためイマイチ相手の気持ちを読み取りづらいのです。

そこで、脈ありパターンを6つほどあげてみましたので、みていきましょう。

返信が早い

返信が早いといっても、スタンプのみで終わらせるようなことはなく、終始誠実な文章で送ってくることが多いです。

もちろん脈ありの場合は、相手もLINEが来るのを楽しみにしているので、すぐに返信をしてくれます。

1日の始まりも「おはよう」から、終わりも「おやすみ」で締めることか多いので、ダラダラした感じかしないことが特徴です。

疑問形で終わらせてくる

こちらのことをもっと知りたいという気持ちがあると、様々なことを質問してきてくれます。

例えば「この前美味しいケーキ屋さんを見つけたんだ」と送った時に、「そうなんだ」と送るよりかは…

「良かったね!どこのケーキ屋さん?」などと次の会話につなげられるようなLINEが来ると、脈ありの可能性が高くなります。

これが、いわゆる会話のキャッチボールというものですね。

自分の予定を伝えてくる

さりげなく相手から「来週は日曜日しか休みがないから〜」などの予定を知らせて来る連絡が来た時には、脈ありかもしれません!

予定を教えて来る意味は、日曜日なら一緒に出かけられるよと教えてくれているようなものなのです。

ただ、その後具体的な時間帯などの話にならない場合には、脈なしの場合もあるので注意してくださいね。

自慢話をしてくる

好きな相手を前にすると、良いところを見せたいと思うのが一般的です。

「料理が得意なんだ」「社内で売り上げ上位に入ったんだ」などなど、相手から褒められたいという感情が出て来ます。

自慢された方がプライドの高いタイプであれば、ちょっと面倒だなと思うかもしれませんが…

ここは、温かく見守って話を聞いてあげましょう。

とくに用もないのに連絡してくる

特別な用事がなくても、今楽しいことを共有したい場合などに連絡してくることがあります。

ふと好きな相手の顔が浮かんで、LINEしてくることもあるでしょう。

この場合には、相手の中にいつもあなたの存在があるということなので脈ありの可能性が高いです。

電話していい?とLINEがくる

なんだか最近は電話以外の文字によるやり取りが主流となっているので、いきなり電話をすると「何、何?」と驚かれてしまいます。

そこで、LINEでワンクッション置くことでスムーズに連絡を取れるというメリットがあります。

そんな気遣いが、脈ありポイントですよね!

Sponsored Link

毎日LINEはどうなの?

134765

毎日LINEをするというのは、人によって嬉しく感じたり苦手だなと感じたりします。

それぞれの気持ちを見ていきましょう。

嬉しい編

相手がいつも自分のことを考えてくれているのだということが、毎日LINEをくれることでわかるところが嬉しく感じるようです。

特に毎朝と寝る前の挨拶は、毎日の活力になるという意見が多数でした!

苦手編

一方、毎日LINEをするのはちょっと苦手…という人も多いのです。

付き合ったらいろいろ束縛されそう、いちいち細かい記念日を設定されそうなど自分のペースを乱されるのではないかと気になってしまうということですね。

どちらにしても、やはり相手の気持ちを考えてLINEを送るのが一番良い付き合いができるのではないかなと思います。

 

ちなみにわたしは束縛はしませんが、毎日でも会いたいしLINEしたいタイプです!

この付き合うまでのドキドキ感、付き合ってからでは味わうことができませんので、今のうちに楽しんでくださいね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA