ナイキやニューバランスなどのスニーカーや運動靴の洗い方はコレ!

163974

お気に入りのスニーカーって、ひとり一足は絶対に持っていますよね?

でも、靴は外を歩くためのものですから汚れてしまうのは必然です。

お気に入りの靴なら何度も履きますから余計ですよね。

汚れたなら洗えばいい話しですが、お気に入りのスニーカー、特にナイキやニューバランスといったブランドなら当然お手入れで失敗したくない!と思うはず。

そんなアナタのためにスニーカーの洗い方をお教えします!

Sponsored Link

簡単きれい!スニーカーの洗い方!

ここで紹介するのは布製・合成皮革製のスニーカーの洗い方についてです!

革製の物は水を使って丸洗いできないので、この方法ではなく、革製品専用のクリーナーなどを使って洗うようにしてください。

布製は言わずもがな、合成皮革製のスニーカーも基本的には水で丸洗いできます。

いわゆる、ナイキやニューバランスのスニーカーも基本的には布か合成皮製のもので出来ていますので水洗いでOKです!

ただし、合成皮革の場合水洗いするごとに表皮が硬くなって劣化してしまうことがあるので注意しましょう!

また、布製のスニーカーでも、革の装飾などを使っているものはつけ置き洗いをするのは危険なのでやめましょう。

洗い方はとっても簡単

それでは早速具体的な洗い方について解説します。

1.まずは靴紐をすべて取り外します。

 

2.洗剤と30~40℃のぬるま湯を入れたバケツに靴と靴紐を約1時間つけ置きします。

このときの洗剤は中性洗剤を使うのがいいそう。

漂白剤などが入っていると、変色を起こしてしまったりするので注意しましょう。

 

3.1時間たったら、ブラシで汚れを落とします。

しつこい汚れには重曹や歯磨き粉を使うと、それらが研磨剤になり汚れをよく落とすことができます。

激落ちくん(商品)を使うと、紫外線による黄ばみなんかも取れたりします。

 

4.汚れを落とし終わったら型くずれしないようにシューキーパーを入れて、風通しの良い場所で日陰干ししてください。

 

5.乾いたら、靴紐を通して完了です!

ナイキやニューバランスなどのスポーツブランドのものや、コンバースなどのスニーカーでもこの方法で洗うことができます。

ただし、種類によってはNGのものもあるので、しっかりと自分の靴の手入れ方は確認しておきましょう。

あくまでも基本的な布製の運動靴の洗い方ですので、その辺はあしからず!

Sponsored Link

意外と知らない?気をつけたいスニーカーのケア

138105

スニーカーを長持ちさせるには、日頃のケアが大切です。

日頃のケアを行っているか、いないかで靴の汚れが付きづらくなったり靴の寿命が伸びます。

そんな日頃のケアについて解説しましょう。

靴の大敵は湿気です!

靴箱が風通しが悪く湿度の高い場所にあるという人はすぐに靴箱に入れてしまうのはNGです。

なるべく靴箱には乾燥剤や除湿剤を使い、湿気を取り除くようにし、靴にとってよりよい環境を作るようにしてあげましょう。

また、足は意外と汗をかくものです。

1日はき続けた靴を次の日もはいてしまうと汗などが乾かず、靴はどんどんくたびれていってしまいます。

それを防ぐために靴にも休養日を作ってあげて、連続で同じ靴をはかないように気をつけてあげてください。

そうすることで湿気を吸った靴を乾かすことができ、型くずれなども防ぐことができます。

外観の汚れは気付いたら落とすこと!

靴が汚れていることに気がついたらすぐに汚れを落としてあげるようにしましょう。

歯ブラシや靴用のブラシで磨いてあげるとか、水で湿らした布で汚れをふき取ってあげるとか簡単な方法で大丈夫です。

そうする事で、汚れが塗る重なる事がなくなるので洗濯など洗う必要もなくなります。

また、綺麗にしてから靴箱に入れることで、雑菌やカビの繁殖を防ぐことも出来ます。

お気に入りのスニーカーの寿命をのばすことができたら、ハッピーですよね!

スニーカーのお手入れはそれほど難しくないので、ぜひぜひ日頃から実践してみてください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.