下駄箱の臭い取り

neta-life【ネターライフ】

下駄箱の臭い取り!職場や学校で嫌なニオイを簡単に消す方法!

読了までの目安時間:約 12分

 

学校や職場の下駄箱は、全員で共有するスペースです。

 

いつも清潔な状態を保つのがベストですが、気づいたら靴箱から悪臭が・・・。

 

消臭剤を置いてもすぐに臭いが戻ってしまったという苦い経験がある人も多いでしょう。

 

「あの人の靴ってなんだか臭くない?」なんて言われたくありませんよね。

 

今回は、下駄箱が臭くなる原因や、下駄箱の臭い取りの方法をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

下駄箱が臭くなる原因って?

 

そもそも、どうして下駄箱が臭くなるのか考えたことはありますか?

 

「靴が汚れているから」「雑菌が繁殖するから」というのももちろん正解ですが、その他にも様々な原因が潜んでいるのです。

 

下駄箱が臭くなる原因を説明する前に、ひとつお話しておきたいことがあります。

 

それは、足の裏にかく汗は、本来ならば「無臭」であるということです。

 

足の裏にかく汗が本来は無臭であるのに、どうして靴や足、下駄箱が臭くなるのか。

 

その原因として考えられるひとつ目の理由が、「靴の中で雑菌が繁殖するから」です。

 

雑菌は足の裏にかく汗を栄養として繁殖をします。

 

足の裏は熱がこもりやすく蒸れやすいため、菌にとっては絶好の繁殖場所なのです。

 

そして、雑菌は繁殖をすればするほど臭いが気になるようになります。

 

つまり、「靴・下駄箱が臭い=菌が繁殖している」ことになるのです。

 

下駄箱が臭くなる原因ふたつ目は「下駄箱のカビ」です。

 

下駄箱には靴がたくさん収納されていますが、下駄箱の中は湿気が多く湿度が高い傾向にあります。

 

特に、雨で濡れた靴をそのまま収納しているという人は、下駄箱のカビが原因で下駄箱が悪臭を放っている可能性が高いと言えます。

 

カビも雑菌と同じように湿気のあるジメジメした場所を好みますので、下駄箱の中でどんどん繁殖します。

 

カビも臭いの原因であるため、下駄箱の中がカビ臭くなってしまいます。

 

Sponsored Link

 

下駄箱の臭いを予防しよう!おすすめ方法2選

 

それでは実際に下駄箱の臭いを抑えるにはどうしたらいいのか。

 

臭い予防と対策をするためのおすすめの方法をご紹介します。

 

靴をこまめに洗うこと

下駄箱の臭いを予防する方法ひとつ目は、「靴をこまめに洗うこと」です。

 

学校や職場で履いている上履きや靴は、家に持ち帰る頻度が少なく、そのままロッカーに入れっぱなしだという人もいるでしょう。

 

学生であれば、夏休みなどの長期休暇のみ持って帰るという人も多いのではないでしょうか?

 

また、職場で靴を履き替えているという人は、持って帰るタイミングがなかなかなく、消臭スプレーなどでごまかしているという人もいるでしょう。

 

下駄箱やロッカーに入れっぱなしのままだと、菌がどんどん繁殖してしまいます。

 

そうならないためにも、上履きや靴は定期的に持って帰り、しっかりと洗うようにしましょう。

 

自宅で洗うのが面倒だという人は、靴専用の洗濯機が設置されているコインランドリーを利用することをおすすめします。

 

靴を入れて必要な金額分の硬貨を入れるだけで、洗濯から脱水まで行ってくれます。

 

面倒な手間を省くことが出来るため、仕事が忙しい社会人にも非常におすすめです。

 

濡れた靴は乾いてから収納すること

下駄箱の臭いを予防する方法ふたつ目は、「濡れた靴は乾いてから収納すること」です。

 

下駄箱やロッカーは、ただでさえ湿気がたまりやすい場所のひとつです。

 

雨で濡れた靴は足の裏にかいた汗と雨水を吸収しており、雑菌の繁殖しやすい環境が整ってしまっています。

 

洗ってから綺麗な状態で収納するのが理想ですが、雨の度に靴を洗うのは面倒ですよね。

 

そんな時は、靴が渇いてから収納するだけでもずいぶん違います。

 

靴の中までしっかりと乾いてから下駄箱やロッカーに収納するように心がけましょう。

 

Sponsored Link

 

学校や職場に!簡単!下駄箱の臭い解消グッズ4選

下駄箱の臭いの原因が分かったところで、ここからは学校や職場におすすめの下駄箱の臭い解消グッズをご紹介します。

 

炭インソール

おすすめの下駄箱の臭い解消グッズひとつ目は、炭インソールです。

 

 

ソルボ衝撃吸収と炭インソールのダブル効果により、歩行時の衝撃を吸収しながら消臭・防菌も行ってくれる優れものです。

 

素材は新開発の「備長炭繊維」が採用されています。

 

備長炭繊維とは、高い抗菌性を持ちつつ、遠赤外線効果もある素材です。

 

冬は暖かく夏はさわやかな履き心地を実現しています。

 

学校や職場で履いている靴の中にインソールを入れるだけですので、誰でも簡単に消臭・防菌ができます。

 

カラーはブラックの1色展開で、サイズはS~Lサイズの3種類となっています。

 

靴の臭いを予防することが下駄箱の中の臭い予防・解消にもつながりますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

下駄箱用の消臭剤

おすすめの下駄箱の臭い解消グッズふたつ目は、下駄箱用の消臭剤です。

 

 

脱臭炭を使用した消臭剤で、靴の強い臭いや下駄箱にこもっている臭いを強力消臭してくれます。

 

なお、小さな下駄箱やロッカーでも使用できるよう3個の小分けタイプが採用されており、学校や職場でも置き場所に困らず使用できます。

 

さらに、炭はゼリー状になっており、ゼリーの減少量によって交換時期が目に見えて分かります。

 

環境によっても異なりますが、通常は1~2か月間効果が持続します。

 

価格もリーズナブルでコストパフォーマンスに優れている商品です。

 

通販だけでなく店頭でも販売されていますので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

下駄箱除湿消臭シート

おすすめの下駄箱の臭い解消グッズ三つ目は、下駄箱除湿消臭シートです。

 

 

その名の通り、下駄箱やロッカーに敷くだけで脱臭と除湿ができる便利なアイテムです。

 

ほとんどの臭いが吸収できると言われている「旭化成セミア」はもちろん、「活性炭シート」「乾燥材シリカゲル」が入ったシートで、特に脱臭効果においてトップクラスの実力を誇っています。

 

さらに、シリカゲルは再生型シリカゲルを採用しており、天日干しすることで効果はそのままで繰り返し使用できます。

 

天日干しはシートの再生サインが付いたタイミングで行えば良いため、天日干しの時期を把握しておく必要もありません。

 

シートはマス目状になっているため、下駄箱やロッカーのサイズに合わせてはさみやカッターで簡単に切ることができます。

 

カラーや柄はお任せになってしまいますが、可愛い柄が多いと評判の為、下駄箱を開けたときの印象も良くなること間違いなしです。

 

消臭ボール

おすすめの下駄箱の臭い解消グッズ四つ目は、靴やスポーツバッグ、ロッカーなど多目的に使える消臭ボールです。

 

 

コロッと丸いフォルムが可愛らしい消臭芳香剤です。

 

靴やロッカーはもちろん、学生であれば体操着や部活動のユニフォームを入れるスポーツバッグにも使用できます。

 

汗から生まれる嫌な臭いを消臭し、芳香剤の良い香りが漂います。

 

使い方はとっても簡単で、ひねって臭いの気になる場所にポンと入れるだけです。

 

大きさは約4センチと小さくコンパクトですが、その効果は約3か月間持続します。

 

シンプルなワントーンカラーだけでなく、サッカーボールやテニスボールデザインのものもありますので、見た目も楽しむことができます。

 

一目見ただけでは消臭剤とは分からないため、インテリアとして下駄箱やロッカーに飾っても良いかもしれませんね。

 

価格もリーズナブルなため、まとめ買いしておいても良いでしょう。

 

なお、こちらは人気商品のため、カラーによっては品切れになる可能性があります。

 

購入を検討している人は早めの購入がおすすめです。

 

 

下駄箱の臭いの原因や解消法はいかがでしたか?

 

下駄箱や靴の臭いの原因は菌や湿気が関係しており、防菌・防湿をしっかりと行うことで臭いを防ぐことができます。

 

インソールや消臭ボール、除湿消臭シートなどを上手に活用して、手間をかけずに防臭・抗菌しましょう。

 

そして、消臭アイテムを使用するだけでなく、靴を定期的に洗ったり、濡れた靴は乾かして収納するなど意識的に行動することも大切です。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: