ビールを飲めるようになる方法!美味しく飲むには?

302578

会社や大学のサークルの忘年会や新年会などではビールを飲む機会が多いのではないでしょうか?

折角の飲み会ですし、ビールは苦手でも最初の一杯だけでも付き合いたいところですよね。

でもいざ飲んでみると苦くて美味しくない…

やっぱり美味しくなくて飲めないんですよね。

ビールは最初の一杯は美味しいとか、飲んでいるうちに慣れてきて美味しいと感じるようになるとか、よく言いますが、正直本当に飲めるようになるのか不明です。

書く言う私も元々はそんな感じでした。

でも今ではすっかりおいしく飲めていますよ!

今回はそんなビールが苦手な人でも美味しく飲めるようになる方法をご紹介します!

Sponsored Link

なぜビールを飲めるようになるのか?

会社の飲み会など「乾杯はビールで」となることはよくありますよね。

そんな時、ビールはいつもは飲まないけど「とりあえず生で!」と言ってみたいですよね。

最初は苦いと感じて飲めなくても、ビールに慣れてくると、その後も美味しく飲めるようになり、一度美味しさに目覚めるとお酒はビールしか飲めないとなる人も多いです。

では今現在ビールを美味しく飲んでいる人達はどのようにして飲めるようになったのか、見て行きましょう。

・社会人になってからの飲み会で仕事とともにビールを先輩から学んだ

 

・同僚と飲む時などに仕事の愚痴を言いながら飲んだビールが美味しかった

 

・学生時代の部活やサークルなどで頻繁に飲んでいるうちに自然とビールの味に慣れていった

このように一人で味になれていくというより、誰かと飲んでいるうちに覚えていった、周りの雰囲気で飲んでみたら案外いけたといった感じに飲めるようになるんですね。

確かにビールを飲めない時期に参加した飲み会でも飲んでみたら気分転換になったり、リラックスした気分にもなりますよね。

雰囲気がビールを美味しくさせるのかもしれません。

Sponsored Link

ビールを飲めるようになるにはどうする?

それでもやっぱりビールは苦手な人は、飲めるようになるにはどうしたらいいでしょうか?

飲み会でのビール克服法をお教えします!

ビアカクテルで慣れる

まずはビアカクテルで慣れていきます。

ビールをジンジャーエールで割ったシャンディーガフやトマトジュースでビールの苦味を消すレッドアイにするのがいいですね。

ビールとソフトドンリンクで作るカクテルはビール初心者には飲みやすいです。

他にも、女性向けの美肌効果のあるものや整腸作用の期待できる果物酢を合わせたものもあり、ビアカクテルを楽しめます!

海外のビールを飲んでみる

実は日本製のビールはかなり濃いめのため、ビール初心者は飲みづらいと感じることもあります。

その時は海外のビールを飲むと意外に飲みやすかったりします。

カクテルのように飲めるビールや、アルコール度数が低めのフルーツビールもあり、ビールが苦手な人でも飲むことができます。

発泡酒を飲んでみる

俗に言う第三のビールといった発泡酒を飲んでみるのもおすすめです。

通常の生ビールに比べて薄い場合がほとんどですので、海外のビール同様、初心者には飲みやすいようです。

おつまみで味を紛らわす

飲み会などでは、おつまみをビールに合うものにすると美味しく飲むことができます。

苦味を少しでも緩和するには脂っこいものがいいそう。

定番ですが、から揚げやポテトがおすすめです。

おつまみがあると飲み物のペースも早くなりビールも飲むことができます。

 

このようにビアカクテルや発泡酒、海外のビールをチョイスしたり、おつまみなどをビールに合うものにするなどして段々とビールの味に舌を慣らしていきます。

そうするといつの日かいきなりビールを抵抗なく飲むことができるようになります。

是非試してみてください。

Sponsored Link

美味しくビールを飲む方法

300838

ビールの苦手意識を克服したら、今度はさらに美味しく飲みたいですよね。

ここではさらにビールを美味しく飲むためのコツをご紹介していきます。

ビールやグラスををキンキンに冷やして飲む

ビールの醍醐味と言えばのど越しの良さです。

ビールを美味しく飲むためにはグラスを冷やしておくなどの工夫をすると、のど越しの良さをさらに実感できます。

キンキンに冷えたビールをグラスに注いで飲めば、美味しく感じますね。

体調が万全の時に飲む

他には体調を整えるということも非常に大事です。

自分が健康でないときにビールを飲んでも美味しく感じられません。

体調が良くなければカクテルなども美味しく感じませんし、飲み会も楽しくならないですよね。

普段からしっかり睡眠をとりバランスの良い食生活を心掛けることも、ビールを楽しむコツの一つです。

気の会う仲間と飲む

そしてビールを一番美味しく飲む方法はやはり気の会う友人や仲間達と飲むことです。

仲間達とあーでもないこーでもないと話をしながら飲むビールは格別です。

このビールの味は飲む人間にしか分からない至福のひと時です。

まとめ

ビールの克服法、さらに美味しく飲むにはどうしたらいいかなど、飲み会でビールを楽しく飲むための方法を解説してきました。

他にもビールの鮮度、注ぎ方、飲み方など、工夫するところはあるようです。

ただ、ビールは会社の飲み会や大学のコンパなどで何度も飲んでいるうちに慣れていくことが多いようです。

ただ無理して克服しようとしなくても、付き合いで飲んでいるうちに飲めるようになることもあります。

それでも飲めないという時にはこれらを参考にしてみて下さい。

きっと飲み会で楽しくビールを味わうことができるようになりますよ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.