理容店の定休日が月曜や火曜って決まっているのは何で?

 

094858

久々の月曜休み。

理容店さんや美容店を予約しようとしたらお休みだった・・・なんてことよくありますよね?

そう、理容店や美容店の休日は月曜または火曜であることが多いです。

でも、それってなぜなのでしょう。

ここでは理容店や美容店のお休みが月曜、火曜に多い謎について、説明していきます。

Sponsored Link

昔は電力不足で休電日というのがあった

ところで「休電日」という言葉をご存じですか?

これは戦前~戦後の日本において、電力不足になるのを防ぐために国が「この日は電力を使わない」と定めた日のことなんです。

今でこそ災害などなければ電力不足なんてことはまずありえませんが、世界大戦前後の貧しい状況下の日本では渇水や石炭不足により、電力が足りなくなるという問題がしばしばあったそうです。

今でも月曜日定休の理容店、美容店が多いのはその時の名残なんだそうですよ。

火曜定休のところも多いけどなんで?

一方、火曜定休の理容店や美容店も時々ありますよね。

これは関東などの一部の地域においては、休電日が火曜日だったことが影響しています。

また、この休電日がなくなった後には、全日本美容業生活衛生同業組合連合会が「適正化規定」というものを設け、地域ごとに理容店、美容店の定休日をきっちりと決めていったそうです。

これにより定休日が休電日とは関係なく、地域ごとに統一されていったという歴史があります。

しかしながら、現代ではこの「適正化規制」というルールも廃止され、定休日を自由に選べるようになっています。

とはいえ、理容店、美容店の定休日ってやはり月、火であるイメージが強いため、今でもこのあたりを定休日にしているお店がほとんどのようです。

Sponsored Link

適正化規定ってなんで制定されたの?

ちなみに昭和30年代に制定された適正化規定ですが、背景としては戦後の経済復古の中で理容業界、美容業界が過当競争状態に陥っていったことがあります。

中小企業者の多い業界の特徴も相まって、低料金、長時間労働などが相次いで発生し、経営状態はもちろん衛生状態も懸念されるようになってきたのです。

そこで一定水準の衛生状態、サービスレベルを守るため、また市場の寡占を防ぐために適正化規定というものが必要だったわけなんです。

ちなみに理容師法、美容師法というものがある

088069

話はそれていきますが、ちなみに理容師と美容師の違いってなんだかわかります?

今でこそ理容店に行っても美容店に行っても、カットもパーマもカラーもできるようになっていますが、昔は理容店とは「髪を剃るところ、整えるところ」であり、パーマもカラーも禁止されていました。

一方、美容店とは「髪の毛をデザインするところ」であり、男性のカットやシェービングは禁止されていたのです。

こういった法律のもと、理容店では独自のパーマ法であるアイロンパーマが開発されたりなどと、双方にメニューの改良がおこなわれていったのです。

しかし、近年では法律が緩和されていき、どちらに行っても求めるサービスが期待できるようになってきました。

ただ、現在も美容店で剃刀を使用したシェービングは行えないなどという法律は残っているなど、すべてが緩和されているわけではありません。

では、理容店と美容店の施術の違いって何かといいますと、理容店は「髪を切ることのスペシャリスト」、美容店は「デザインのスペシャリスト」としてそれぞれに明確な特色の違いがあります。

理容師さんの剃刀使いは正確な直線、曲線を生み出す技術に長けており、「正確に切る」という面では美容師さんは太刀打ちできないのです。

一方、美容師さんはデザインがメインのお仕事なので、スタイリングしやすいようにハサミで切っていく能力、センスに長けています。

Sponsored Link

その他業界の定休日について

話は定休日問題にさかのぼりますが、たとえば、不動産業などは水曜日定休であることが多いですよね。

これはお客様が家探しに動くのが基本土日であること、また月曜、火曜は書類作成に時間を割く必要があるので、水曜、木曜あたりを定休日としている会社が多いのです。

また不動産業は契約を取る仕事なので「契約が水に流れる」ということが起こらないようにと、水曜日をお休みにしているというゲン担ぎ的な意味合いもあります。

その他、アパレルや飲食店などサービス業は基本的に土日の集客が命ですので、平日休みであることが多いですね。

 

みなさんの業界の定休日って何曜日ですか?

それぞれの定休日が設定された背景、また業界ごとの決め事など、深掘りしてみると結構おもしろい歴史の背景が隠れているかもしれません。

ぜひいろいろ調べてみてくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください