車の鍵をなくした場合の対処法!紛失したらこうしよう!

435393

家の鍵と同じくらいなくすと焦るのが、車の鍵

出先でなくしてしまうと、その日の予定が大幅に狂ってしまうので余計厄介です。

しかも鍵をなくすと軽くパニックを起こしてしまい、冷静な判断から遠ざかってしまうなんてことも。

大きいキーホルダーを付けていてもなぜかなくしてしまいますよね(´・ω・`)

私は最近キーホルダーに鈴をつけたのですが、やっぱりなくしたら効果ないです。

だって鍵はひとりでに動かないから鈴がならないんですもの……。

逆に動いたら怖いですよね( ;∀;)

車の鍵をなくしたらどうすればよいのでしょうか?

車の鍵をなくした場合の対処法!を紹介します!

もう焦らずにすむ方法を一緒に見ていきましょう。

Sponsored Link

車の鍵をなくしたらまずこれを試す!

車の鍵をなくしたら、まず自分の記憶をたどってみましょう。

心当たりのある場所を1つずつ思いだしてみます。

そうすることで冷静に自分の行動を振り返れますので、大抵は検討が付くのです。

鍵は小さいものですので無意識にどこかへ置いたのかもしれません。

鍵を置く場所が決まっているのならそこに入れたのかもしれません。

無意識下での行動は覚えている方が稀です。

ポケットや鞄の底、外で立ち寄った場所があるなら電話して落とし物がないか聞いてみても良いですね。

紙に立ち寄った場所や置きそうな場所を書き出してみるのも手です。

まずは冷静になることが先決です。

 

探し物を探すコツとして、一度探してみて無かったところも何度も見ましょう。

そして思い当たるところからその付近に至るまで全ての場所をしらみつぶしに見ます。

特に人は一度見たところや探したところと言うのは「一度見た」という思い込みがあるので、ただ見落としただけでそこにあった場合でも見つけにくくなります。

ですので一度見た場所も視点を変えながらもくまなく探しましょう。

検討がつかないという場合はとにかく粘ってみることが大切です。

Sponsored Link

冷静になっても見つからない時は?

冷静になって探したけど、見つからない……。

その時は警察へ遺失届を提出しましょう。

遺失届書とは落とした時の状況や落とし物の特徴を記載して警察に提出する書類になります。

警察署のホームページに遺失届の書類と記載例が載っているので、参考にしながら書いてみましょう。

直接警察署に行けば書き方を教えてもらえるので、不安がある人は担当職員に聞いた方が漏れがなく良いですね。

遺失届書は鉛筆やカラーペンではなく、ボールペンや万年筆での記載が基本です。

銀行や就職等で記載する書類と同じと覚えておきましょう(^^

また、遺失届は申請書類だけでなく、電話やインターネット上でもできる警察署もあります。

まずは最寄りの警察署に「車の鍵をなくした」と電話してみましょう。

 

遺失届が受理されると受理番号がもらえます。

申請した遺失物が出てきた時に使用しますので、大切に保管しておきましょう!

後々、探したら家にあった場合、提出した警察署へ連絡し届出を取り下げが必要です。

そのまま届けずに使用している場合、窃盗と間違われることもあります。

その際、受理番号が必要になりますので用意しておきましょう。

鍵が出てくるのを待っていられない場合は?

526264

でも、車の鍵って生活していたら毎日使用しますよね。

鍵が出てくるまで悠長に待ってられない!って人のが多いと思います。

そんな時は、業者へ相談してみましょう。

ディーラーへ依頼すれば鍵を再作成してくれます。

しかし、すぐ受け取ることは不可能です。

鍵の種類によっては数週間かかる場合もあるので早めに申請しておきましょう。

鍵の種類は再作成にとても重要な情報になります。

電子読み取り装置が搭載されているかどうかで、再作成の手順がかわってくるためです。

装置の有無だけでなく、形やボタンなど型がわからなくても伝えられる情報を手あたり次第伝えてみましょう。

また、申請時に車のメーカーや鍵の種類(番号)など情報をまとめておくとスムーズです。

車検証が手元にあるのなら用意しておきましょう。

車の中にある場合は車の状態(どこに止めているのか、バッテリーの状況など)を詳しく説明できるよう用意してください。

Sponsored Link

鍵があった!けど……。

鍵を見つけました!

しかし、車の中です……。

もしインロックしてしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

うっかり車内に鍵を残し、オートロックされてしまうこともあります。

よく旅先のホテルでやってしまいませんか(´・ω・`)?

そこで金属を使用して扉をこじあけてはいけません。

成功しても失敗しても、車は傷つきます。

傷だけならまだしも、ドアごと交換しなくてはいけない場合も出てきますので、他の対処法を考えた方がよさそうです。

インロックしてしまった場合、車の鍵専門の業者に連絡して解錠してもらいましょう。

ロードサービスへ連絡しても、解錠してくれます。

ロードサービスに加入している場合、無料で対応してくれることも。

加入していなくても、対応してくれますので、鍵専門の業者と比較して安い方を選択してみましょう。

これを機会に、ロードサービスへの加入を検討してみても良いかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA