除湿機 エアコン除湿

neta-life【ネターライフ】

除湿機とエアコン除湿の違い!どっちが効果的?

読了までの目安時間:約 6分

262202

 

梅雨の時期ってお部屋の中がジメジメして本当に嫌ですよね。

 

少しでもその湿気を取り除くために除湿器やエアコン除湿を使う方は多いと思います。

 

ところで除湿器とエアコン除湿。効果にどんな違いがあるのでしょう。

 

そもそもどっちを使ったほうがいいのか?

 

今回は快適なお部屋ライフを楽しむための除湿器とエアコン除湿の違いについて説明していきます。

 

Sponsored Link

 

そもそもエアコンの冷房とドライの違いって?

除湿器とエアコン除湿の違いを理解する前にまずはエアコンの冷房機能と除湿機能について説明します!

 

●冷房とは?

部屋中の空気をいち早く冷やすことを目的にしている機能。ドライに比べて冷やす力が強いです。

 

「冷媒」で温度の高い空気を温度の低い空気にして室内に戻しています。

 

また空気中の水分量は温度が下がることによって少なくなりますので、結果としてエアコンから出てくる空気は湿度が低くなっています。

 

●ドライとは?

部屋中の水分をいち早く取り除くことを目的にしている機能。冷房ほど冷やす力に重きはおいていないものの、原理は一緒です。

 

空気中の水分量を取り除くために一度空気を吸い込み、水分を取り除いた空気をまた部屋に解き放つという要領。

 

戻ってくる空気は温度が冷たくなっているので、ひんやりとした感覚を覚えます。

 

このようにエアコンとドライは目的をどっちに置いているかどうかであり、作用の原理は根本的に変わりがないので弱い冷房と除湿はほとんど同じと考えてもいいでしょう。

 

Sponsored Link

 

除湿器との違いとは?

続いて除湿器についてですが、種類がわかれており、ものによってはエアコンとほとんど同じ機能のものもあります。

 

以下の種類にわけられます。

コンプレサー式

エアコンと同じように「冷媒」で空気を冷やして水分を取り除きます。

 

クーラーの場合、暑いくなった熱を室外機から放熱しています。

 

しかし、除湿器の場合、冷たい空気と暑い空気を混ぜたように風邪を放出します。

 

またコンプレッサーを動かす為にモーターが発熱してしまうので、クーラーに比べて1~2度は高くなるようです。

 

原理は同じですが、クーラー除湿のほうが部屋を冷たくする機能は上かもしれませんね。

 

パワーがあるので、広い部屋でも使えますが、音がかなりうるさいので注意してください。

 

ゼオライト式

ゼオライトという乾燥剤を使って水分を取り除きます。

 

ヒーターを使用し、その熱で水分を取り除いていく為、必然的に部屋の温度があがります。

 

なので冬場の除湿には便利です。

 

むしろ冬場にコンプレッサー式を使用しても「空気を冷やして結露させて除湿する」というしくみゆえ、もともと気温が低い冬場などには、あまり性能を発揮しません。

 

ただし 消費電力はコンプレッサー式の倍ほどになってしまいます。

 

ハイブリット式

コンプレッサー式とゼオライト式の両方の機能を併せ持っています。

 

Sponsored Link

 

エアコン除湿と除湿器、どっちが効果が高いの?

例えば洗濯物を乾かしている時、除湿機能を使うのはどっちの方が効果が高いのでしょうか。

 

これは部屋の広さによってかわってくるようです。

 

一般的に8畳程度の部屋の広さだとエアコン除湿器でも十分機能しますが、10畳以上の広い部屋となると、除湿器の方が有効のようです。

 

単純に洗濯物をきれいに乾かしたいのであれば除湿器を使う方が効果が高そうですね。

 

ただ一つ何点なのが、夏場に除湿器を使用すると温度が上がってしまい、熱くなってしまうことです。

 

冷たい部屋で快適にすごすことを優先的に考えるのならエアコン除湿の方が良いかもしれませんね。

 

ちなみにエアコン除湿と除湿器、どっちの方が電気代は安いのかですが...
これは比較するエアコンや除湿器にもよってきますが、一般的には除湿機能の高い除湿器の方が少量の時間と電力で除湿ができるので価格が安くなると考えられています。

 

併用して使う方法も?

除湿に向いているのは除湿器、でも夏場は暑いので冷たい風もほしい。

 

そんな時には併用するという裏ワザもあります!

 

しかしこの場合、電気代が余分にかかるということと、2つの機械を使用しているために音が少しうるさくなるというデメリットがあります。

 

この部分は覚悟しながら併用してみるのもアリかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

湿気が溜まりがちな梅雨時期、エアコン除湿や除湿器を正しく使いながら快適な生活を過ごしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: