子供 咳 止まらない

neta-life【ネターライフ】

子供の咳が止まらない!熱がない場合はどうする?

読了までの目安時間:約 6分

0911-124546
咳をしやすい子供の身体。

 

コンコン、ゴホゴホといろんな種類の咳がありますが、夜中眠れないほどの咳が出ていると大人もオロオロしてしまいますよね。


熱を測ってみても平熱だけど、止まらない咳に困ってしまうことも多いはず。

 

眠りが浅くなったり、眠れないことで日中の疲れが取れずに、余計に違う症状が出てくる前に、まずは子供に多い咳にどんなものがあるのかを知っておき、しっかり対策を取るようにしましょう。

 

今回はそんな子供の咳のなぜ?にお答えします。

 

Sponsored Link

子供の夜になると咳が出る理由

子供はよく熱を出したり咳が出たりします。

 

咳自体は口から肺につながる気道に異物を感じたときに、その異物を取り除こうとして起こる自然な反応です。

 

ただその異物がウイルスや菌だったり、咳をする原因に病気が潜んでいる可能性があります。

 

まずは子供が咳をしているなと思ったら、その咳がどんなものかをチェックしてみてください。

 

軽い「コホコホ」という咳か、痰がからんだような「ゴホンゴホン」という咳か、はたまた犬が吠えるような「ケンケン」という咳か症状を診てください。

 

のどの炎症からくる風邪の場合に「コホコホ」とした咳になります。

気管支炎など痰を出そうとするときに「ゴホンゴホン」となります。

「グループ症候群」という酷くなれば入院するような炎症が「ケンケン」となることが多いようです。

 

 

では、なぜ夜に咳が多いと感じるのでしょうか。

 

夜になると咳が出る理由としては布団に入って身体が温まると出やすくなります。

 

また、布団から舞い上がるほこりを吸い込むことでも出やすいので、余計に夜咳が多く出ると考えられるのです。

 

ほかにも夜に咳が多く出ることで、家族も寝不足を感じることにつながるため「ああ、夜になると咳が増える」と思いがちなのです。

 

Sponsored Link


対処法や対策

 

では咳が出ていると思ったらどのように対処したらいいのでしょうか。

いくつか対処法を紹介しましょう。

 

●加湿してきれいな空気にする
舞い上がるホコリでの咳も考えられますが、その場合は空気が乾燥していることから起こることが多いため、まずは室内の湿度を高くすることです。

 

加湿器があればいいのですが、濡れたタオルを近くにぶら下げておくだけでも違いがあります。

 

痰が出ている場合でも潤った空気で痰が出やすくなります。
定期的に換気をしてきれいな空気にしておきましょう。

 

タバコの煙なんて論外です!

 

 

●水分補給

少量を何回かに分けてあげてください。

 

 

上半身を高くする

気道確保をして、肺から口まで空気が通りやすいようにしてあげましょう。

咳が激しいときは上半身を起こして背中をさすってあげてください。

 

痰がうまく出ないようであればトントンと軽くたたいてあげるのも効果的です。

病院は何科に行く?

0912-166711

 

咳だけでなく、熱があったり眠れなかったりするようであれば、かかりつけの小児科で相談してみてください。

 

夜中であっても呼吸困難になっていたり眠れないようなときには急いで病院に行きましょう!

 

自分で判断できない場合には小児救急電話相談 #8000などを活用するのも手です。

 

 

何科に行けばいいか分からないときには、まず小児科に行くことでその後の処置の必要な科を紹介してもらえるので、迷う前に小児科で相談してみましょう。

 

風邪であればそのまま処置してもらえますし、耳鼻咽喉科の受診が必要であれば紹介してもらえます。

 

 

子供の突然の病気や、長引く症状にはオロオロしがちですが、いつから・どのような症状が続いているのかを把握しているのは身近にいる人だけです。

 

軽い咳だからといっても侮ってはいけません。
長期間にわたって咳が続くようであれば、ただの炎症ではなく違う病気が潜んでいる可能性もあります。

 

また、咳が出ているからといって、安易に市販の咳止めを使うのも注意です。

 

痰を出そうとして出る咳を止めてしまったら、痰がたまって余計に症状が重くなるなどの可能性もあります。

 

自己判断で投薬はせずに、病院で処方された薬を適切にあげてくださいね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: