がっちり体型

neta-life【ネターライフ】

がっちり体形を細身にする!痩せる方法や華奢に見せる服!

読了までの目安時間:約 7分

391237

夏が近づくと何かと露出の多い洋服が必要になってきますよね。

 

でも「太い二の腕をさらせないからノースリーブはちょっと・・・。」「全体的にがっちり体型だから水着姿も見せたくないなぁ・・・。」などと悩んでいるあなた。

 

諦めるのはまだ早いかもしれません。

 

ここではがっちり体型の人でも細身になるための工夫や華奢に見えるための服装などを伝授していきます。

 

Sponsored Link

 

がっちり体型に見えるポイント

がっちり体型に見えるとはいえ、具体的にどの部位ががっちりしているのかは人それぞれ異なってきます。

 

下記に部位ごとのがっちりポイントを上げてみますね。

 

どの部分が当てはまっているか自分でチェックしてみてください。

 

1. 肩
・肩幅が広い
・肩が肉厚
・いかり肩
2. 首
・太い
・短い
・鎖骨が見えない
3. 骨盤
・骨盤どっしり型
・お尻が大きい
4. 手足
・太ももが太い
・足首が太い
・二の腕が太い
・手の指が太い
正直これらの中ではどうしても細くする事はできないというポイントがあります。
それは骨による体型です。
1の肩なんかは特にがっちり体系にしてしまう要因ですが、いかり肩、肩幅の広さが骨によるものだったら厳しいといわざるおえません。
逆に筋肉やお肉により体が張っている、大きく見えるという場合は全然改善は可能となっています。
今一度自身のがっちり体系の原因がどのような理由か見直してみましょう。

Sponsored Link

 

がっちり体型をつくる原因

では、がっちり体型にしている原因は何か見直して見たところ、太っている、筋肉がついてしまっているという場合には日ごろの日常生活の中でも改善できるポイントがあります。

 

① 食生活が悪い

がっちり体型=太っている体型だと考えると食生活にも改善ポイントはありそうです。

ごはんやお肉ばかり食べて野菜を食べないなど、太りやすいものに偏っているとがっちり体型になりやすくなります。

また、たんぱく質の取りすぐによる筋肉の肥大化と言うのも引き起こすので、今一度バランスのよい食事をするように日々の献立を見直してみましょう。

他にも夜遅くに食事をすることによりエネルギーとして消費されず、すべて体内で脂質に変わってしまいます。

特に22時~2時の間は太るピーク時間と言われているので、この時間よりも前に夕食を終わらせるようにしましょう。

 

 

② 便通がうまくいっていない?

便秘になると腸内環境が悪化するため、代謝がダウンし痩せにくい身体になってしまいます。

またダイエットの効率を下げるだけでなく、便秘はさまざまな体調不良の原因となってしまうので常に腸内環境を健康的に保ち、便通が正常に行われるようにしましょう。

便秘気味の人に効果がある方法としては乳酸菌が豊富なヨーグルトや食物繊維がバナナなどをを小まめに取ると良いそうなので試してみてくださいね。

 

 

③ 運動不足?

専業主婦や一日中オフィスにこもりっきりの事務職の女性などは一日に必要な運動量が不足しがちです。

そうすると外から吸収したエネルギーがうまく発散されにくいのでがっちり体型の元となります。

ポイントは自分が続けられるレベルでの運動を取り入れることに加え、少しの運動量で痩せやすくする身体づくりをすることです。

その方法については、下記に具体的に書いていきますね。

 

がっちり体型を華奢に?効果的なストレッチ方法

次に、がっちり体型女子がよく悩みがちなポイントを改善するための、オススメストレッチ方法を紹介しますね。

 

① 二の腕のお肉をやわらかくするマッサージ

 

1. ボディクリームやアロマオイルなどを使用し、肌のすべりをよくする
2. 二の腕のぷにっとしている部分を人差し指、中指、親指でつまむようにしてつかみ、つまんだ部分のお肉をほぐすように揉んでいく(手のひら全体を使って大きく揉み解すようにしてもOK)

 

毎日つづけることで、段々とお肉がやわらかくなっていき、ぷるぷるが目立たなくなりますよ。

 

② 太ももを細くするマッサージ

 

1. ボディクリームやアロマオイルなどを使用し、肌のすべりをよくする
2. 膝上から太ももの付け根に向かって、血液を押し流すようにマッサージしていく。これを何度も繰りかえす。(片側10分くらい行うとかなり効果的)

 

これによって、むくみが取れて血行がよくなり、痩せやすくなりますよ。

 

華奢に魅せる服装のポイント

また、洋服の着方を工夫することによって、華奢に見せることもできるんです。

 

① (がっちり肩さんには)ドロップショルダーやラグランスリーブの洋服を選ぶのが○
首元がつまったクルーネックのトップスはかっこよく見えますが、がっちり肩さんにはオススメしません。。。なるべく肩がゆったり見えるような、ゆとりのあるラインのものを選ぶと良いです。

 

② (がっちりお尻&太ももさんには)Aラインのひざ下スカートを選ぶのが○

大きなお尻&太ももが気になる方は、なるべくおしり~太ももの大きさが隠れる洋服がおすすめ。

また少しヒールのある靴を+することで、全体的に締まりを見せることができますよ。

 

 

いかがでしたか? がっちり体型だからとおしゃれを諦めずに、改善するためのストレッチや、今の体型がしっくりする服装を選んでみては?!

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: