デート 手をつなぐ 手汗

neta-life【ネターライフ】

デートで手をつなぐ時に手汗が気になる!止める方法はこれ!

読了までの目安時間:約 12分

147349

 

皆さんデートしてますか!?

 

いつだって好きな人とデートをすることは最高に楽しいひと時ですよね。

 

特に初デートでの手をつなぐ瞬間は本当にドキドキ!さらに付き合う前のデートだったら発狂物です(笑)

 

そんな最高な瞬間を迎えられるのは嬉しいはずなのですが、素直に喜べないという方も中にはいると思います。

 

手をつなぐ際に実はひとつ引っかかる点が...それは手汗です(汗)

 

これ、気になる人にはめっちゃ気になっちゃうんですよね。

 

私自身も友達に「○○の手、常に濡れているよねw」とか言われますし、冬に手を広げると手のひらから湯気が出るぐらいの手汗レベルで、手汗のせいでデートに集中できないなんてしょっちゅうでした。

 

いきなり訪れる至福の時である、手をつなぐという瞬間に逆に怯えながらデートすると言う残念感...

 

でも、やっぱりどうせだったらそんな事を気にせずデートを、手をつなぐ事を楽しみたいですよね!

 

ということで、今回はそんな手繋ぎデートを楽しむべく、私が実施して実際に効果のあった手汗を止める方法をご紹介したいと思います。

 

なんで私だけ手汗が出るの?手汗の原因!

399086

 

早速、手汗を止める方法をご紹介していこうと思いますが、まずは手汗を止める前に原因を確認していきましょう。

 

原因次第で手汗の止め方も変わってきますし、最悪、場合によっては病気の可能性なんてこともありますので、一度自分の手汗がどのタイプなのか確認しておいたほうがいいかもしれません。

 

主な手汗の原因は大きく分けて下記の3つです。

 

●手掌多汗症

●精神的要因

●病気などの疾患

 

これら3つが主な原因になりますが、まずは自分がどれが原因で手汗が出ているのかチェックしましょう。

 

それではこれらを個別に詳しく解説していきたいと思います。

 

手掌多汗症について

 

多汗症というのは聞いた事がある人は多いと思いますが、その手のひら版で手のひらに多量の汗をかいてしまうという症状です。

 

原因は分かっておらず、特に体に悪影響を与えると言う事はありません。

 

また、この手掌多汗症は人によって大きく症状の程度が異なります。

 

常に軽く手のひらが湿っていると言う人から、日常生活に支障をもたらすレベルで紙を持っただけでその紙が塗れてしまう、手のひらから汗が滴り落ちるなんて人もいるようです。

 

普段から手汗が気になるというレベルの人はおそらくほとんどの方がこの手掌多汗症が原因だと思います。

 

精神的要因について

 

よく「手に汗握る」なんて言いますが、まさにそんな感じで緊張などの精神的要因により突発的に手汗が出る症状です。

 

特にこれと言った病気でもないですし、誰にでも起こる現象で程度としては非常に軽く、普段の生活では全く気になりません。

 

普段は気にならないけど、デートの時だけ手汗をかいてしまうなどの場合は原因がこの精神的要因である可能性は十分ありますね。

 

ただ、よっぽど好きな人とか緊張する人じゃないとそんなに気になるほど汗は出ないと思いますが。

 

病気などの疾患について

 

なんかしらの病気が原因で手汗が出ると言う症状です。

 

ただ、デート中に手汗が気になるという程度で病気が絡んでいる場合は非常に少ないです。

 

それに普段から手汗が気になるという場合の方でも、通常病気が絡んで多汗症になる人は手のひらだけではなく全身的な多汗症になるので特に気にする必要はないでしょう。

 

通常から手のひらだけでなく全身から汗をかいているという人は一度病院に行くことをおすすめします。

 

結局、手汗を止めるにはどうしたらいいの?

298216

 

では、結局手汗を止めるにはどうしたらいいのか?

 

それは上でご紹介した原因である手掌多汗症を改善することと精神的要因を予防することです。

 

まず手掌多汗症の改善方法についてですが、これは程度によります。

 

重度の場合(手のひらから汗が滴り落ちる、触っただけで紙が濡れる)は一度病院に行くべきですね。

 

さすがにこのレベルになると個人で改善するのが難しく、病院での注射の治療であったり、手術が必要になるケースが多いようです。

 

重度ではないけど、常に手が湿っている感覚がある、手のひらに汗をかきやすいという軽度な手掌多汗症の場合は制汗剤を使用するのが一番手軽かつ簡単に手汗を抑えられると思います。

 

制汗剤は精神的要因の突発的な汗を予防するのにも非常に効果的です。

 

私の場合も普段の生活では支障をきたほどではなかったので、こういった大事な場面で手汗を予防できる制汗剤は非常に便利でしたね。

 

どんな制汗剤がいいの?

285642

 

手汗を抑えるには、制汗剤といってもよく学生が体育の後に使うようなスプレータイプの消臭スプレーではなく、局所的に塗るタイプが必要です。

 

というより、私自身が色々と試して見てスプレータイプや脇汗の制汗剤では手汗には効果はありませんでした。(※どうやら手汗と脇汗は汗が出る原理が違うようです。)

 

ですので、さらに制汗剤を絞るとなるとやはり手のひら専用の制汗剤が使うとベストですね。

 

「そんな手のひら専用の制汗剤があるなら最初から紹介してよ!!」って言われちゃいそうですが(汗)、でもこの手のひら専用の制汗剤って地味に高いんですよ...

 

3000円~8000円ぐらいしますし、通常の制汗剤とは違って手軽に購入できる値段でもないんですよね。

 

それにそこらへんのドラッグストアに売っているという物でもないですので、通販とかで買わないといけませんから少々手間というのもありますし。

 

それでもやっぱりしっかり止まる!手汗専用制汗剤!

先ほど紹介したとおり、手軽に買えないというデメリットはあるんですが、それだけにやっぱり手汗専用なだけあって手汗には効果が抜群なんですよね。

 

ちなみに私が実際に試したのが、止まらない「手汗」に!7大成分たっぷりfarine(ファリネ)です。

 

こちらの制汗剤なんですが、値段が値段なだけにさすがに良かったです。

 

しかもこの制汗剤、結構重度な手汗の人にも対応してます。

 

こういった方にも推奨しているようですが、確かにかなり速乾性がありますし、持続力も長いので実際にこういった方にも効果はありそうですね。

 

自分の手汗量的に大丈夫かな?と心配な人にも大体は大丈夫だと思います。

 

ちなみに私の場合はデートに行く前に1回、お昼に1回、夕方に1回と計3回程度の使用で手汗を気にせず過ごせました

 

デート以外にも普段から手汗が気になるときとかにも使えるので1個持っておくとかなり便利ですね。

 

ただ、先ほども言ったとおりこちらの制汗剤、若干値段が高いんですよ。

 

ですので、結構本気で悩んでいる、治したいという方におすすめです。

 

詳しくは公式ホームページを見てみてください。

 

farine(ファリネ)について詳しく見る!

 

ファリネはちょっと手が届かないという方は!

いやいや、制汗剤にあの値段は高けーよ!と言う方には手汗対策はコルクル、こちらがいいかもしれません。

 

ファリネに比べて半額近い値段で購入できるのでちょっとお得感ですよね。

 

もちろん安いからといって効果が弱いとかはありませんし、ファリネとぢっちがいいのかと言われたら甲乙は付けがたいものです。

 

本当にどっちでもいいとは思うんですが、効果と言うよりもどちらかと言うと使用感に好みが別れるのかなと思います。

 

ファリネはパウダータイプに比べてこのコルクルはクリームタイプになっています。

 

私はただパウダーの方が好みで、なんとなく汗で湿っている手にクリームを練りこむよりもパウダーでパフパフしたほうが好きですが、でも人によっては手に練りこんだほうが効いてる感じがするって人もいるでしょう。

 

他にも毎回パフを使って手に塗っているファリネに比べて、チューブタイプでクリームを塗るコルクルの方が衛生的って感じる人もいるかもしれませんね。

 

個人的にはファリネが好きってだけで、むしろどっちにせよ効果があるんであれば初めて制汗剤を買うって人にはコルクルのほうが安くていいかもしれません。

 

詳しくはホームページを見てください。

 

CORKL(コルクル)について詳しく見る!

 

まとめ

手汗を止める方法として色々と紹介させて頂きましたが、結局のところ手汗を止める方法は病院にいって手術をするか、制汗剤を使うかしかありません。

 

もはや自力で治すにあたっては制汗剤を使用するの一択です。

 

それなりに値段がするものなので導入するかどうかは悩みの程度によると思いますが、一個持っておいても損はしないかもしれませんね。

 

大事なときにしか使用しないので、意外と長持ちもしますし。

 

悩んでいる方は是非、手汗を止める方法の制汗剤を試してみてくださいね。

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: