ボトックス エラ 効果

neta-life【ネターライフ】

ボトックスのエラ注射の効果や副作用は?

読了までの目安時間:約 9分

196158

ボトックスのエラ注射というプチ整形をご存知でしょうか?

 

 

顔にメスをいれることなく注射だけで小顔になれるプチ整形の一つで、現在注目されており人気が集まっています。

 

 

中には芸能人でも愛用している方がいるのではないかという噂もあるほど…

 

 

確かに今までは小顔になるなんて大掛かりな整形手術ぐらいしか思い浮かびませんでしたし、今流行のプチ整形で小顔になることが出来るのであれば相当魅力的ですよね。

 

 

ということで、今回はボトックス注射のプチ整形について紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

小顔のための救世主?ボトックス注射とは?

 

顔を小さくするというのは、多くの女性にとって一番大事な美容ケアのひとつではないでしょうか?

 

 

顔は相手から一番見られるパーツですし、顔が小さいとスタイルも良く足が長く見え服装もきまってみえます。

 

 

今までの小顔になる方法といえば、美顔ローラーや小顔エクササイズ・マッサージなどの時間と手間がかかるものや、またはメイクでごまかしたり、顔の骨を削るなどの整形手術といった方法でした。

 

 

そんな中、最近でてきた新たな方法がボトックス注射です。

ボトックス注射は顔の筋肉に注射するだけなので30分ほどの施術時間で終わり、針をさす必要はあるもののメスを入れて切ったりする必要はありません。

 

 

しかし、顔の骨や脂肪を取り除いたり、プロテーゼや縫い糸など異物を顔の中にいれることもないので、効果が半年〜1年しか続きません。

 

 

そういったことから、逆に効果が続かないことでハードルが低いなどメリットもあり、お手軽感から現在注目を集めています。

 

Sponsored Link

ボトックス注射はどうやって効くの?

 

顔が大きい、エラが張っていると悩む人の中には顎周りの筋肉が発達しすぎているため顔が大きく見えている場合があります。

 

 

顎周りはものを噛むという大切な動作をする所なので、多くの筋肉があり発達しやすい場所です。

加えて、スポーツをやっている方は力をいれる時に歯を食いしばったりしますし、中には寝ているときに無意識のうちに歯ぎしりをしてしまう方もいて、このような方々では顎の筋肉が発達しすぎてしまうことがあるようです。

 

 

ボトックス注射はこのような頬の筋肉が発達しすぎている方々に効果があります

ボトックス注射は、ボツリヌス菌という菌が産生する毒素であるボツリヌストキシンを用いた注射で筋肉を弛緩させる事で縮こまって固まった筋肉をほぐして小顔を実現します。

 

 

より詳しくは、神経が筋肉を収縮させるための指令を出しているのですが、ボツリヌストキシンはこの神経に作用し指令を出す力を弱めることで筋肉が収縮するのを防ぎます。

 

 

私たちの筋肉は力を完全に抜いているときでも筋肉が完全に緩んでいるということはなく、常にある程度の緊張を保っています。

 

 

そのため、筋肉が発達しすぎている人は筋肉が大きくなっているため、何もしていないときでも目立ってしまうくらい筋肉が収縮して盛り上がっているのですが、ボトックス注射により筋肉の収縮をより弱くする事で筋肉の盛り上がりを小さくすることで小顔を実現します。

 

ボトックス注射は安全なの?

 

228198

ボツリヌストキシンが神経に効くと聞くと失敗したら死んでしまうのではないか?と不安になる方もいるかもしれません。

 

 

ボトックス注射で使うボツリヌストキシンの量は推定致死量の数100〜10,000の1というごく少量なので死んでしまう危険性はなさそうです。

 

 

しかし、ボツリヌストキシンの注射によりまぶたが垂れ下がってくる眼瞼下垂や物を飲み込むことが困難になったという報告はあるようです。

ですが、ボツリヌクストキシンは体の中で分解されればその悪影響が無くなってしまうので、数日〜数週間後にはこれらの症状は軽快します。

 

 

また、万が一ボツリヌクストキシンにより倒れることがあったとしても、ボツリヌクストキシンによる中毒の治療の方法は確立されているため、すぐに病院を受診すれば安全ですし、ボツリヌクストキシンは脳には悪影響を及ぼさないので後遺症が残る危険性はほとんどありません。

 

 

また、ボトックス注射自体にはボツリヌス菌自体は存在しないので、体の中で増殖する危険性はありません。

これらのことからボトックス注射は安全度の高い施術であるといえます。

 

 

現在、日本以外にもアメリカ、カナダ、ヨーロッパ各国、韓国などでもボトックス注射は治療として使われています。

 

ボトックス注射に保険はきく?いくらくらい?】

 

最近ボトックス注射が保険適応になったとニュースになり話題になりましたが、小顔目的で打つボトックス注射は保険がきくようになるのでしょうか。

 

 

勘違いしがちなのですが、小顔目的で顔に打つボトックス注射は保険の対象になりません。

医療行為はその目的などによって細かく保険の対象になるかどうかが決まっており、少しでも認められた行為とは違う行為の場合は保険の対象外となるため、小顔のためのボトックス注射を保険を使って打つことは現在はできません。

 

 

最近話題になったのはわきがを治すためにわきに打つボトックス注射で、実はこれ以前にもボトックス注射は顔面痙攣、眼瞼痙攣などへの使用を対象に保険の適応となっています。

 

 

しかし、今回わきがのような健康には大きな影響の無い病気が保険適応になったことから、いつか小顔のためのボトックス注射も保険で打てる時代が来るかもしれませんね!

 

 

ちなみに現在ではボトックス注射一回で5万円強かかるところが多いようです。

 

 

いかがだったでしょうか?

ボトックス注射でのプチ整形はあくまでも一時的なものとなります。

ですので、成人式や結婚式の前であったり特に綺麗でいたいといった場合のみが有効となるのかなと個人的には思っております。

 

 

持続した小顔になりたいと思っている場合はやはり骨を削るといった方法しかありません。

そういった手術をする場合は様々な覚悟が必要です。

 

 

しっかりと考えた上で自分の顔と向き合っていきましょう。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: