太っている人の肌がきれいな理由

neta-life【ネターライフ】

太っている人の肌がきれいな理由!美肌へのヒントになるかも!

読了までの目安時間:約 13分

 

太っている人の肌って、なんだかつやつやしていてハリがあるように感じませんか?

 

スマートな体型の人の中には「頑張ってお手入れをしているのに調子が良くならない・・・」という悩みを持つ女性が多くいます。

 

肌の調子が悪いと肌にメイクが馴染まず、朝から嫌な気分になってしまいますよね。

 

今回は太っている人の肌がきれいな理由や、美肌になるためのケア方法を紹介します。

 

Sponsored Link

 

太っている人の肌がきれいな理由3つ

 

なぜ太っている人は比較的肌が綺麗な人が多いのか、いくつか理由をご紹介します。

 

もしかしたら、美肌へのヒントになるかもしれません。

 

それでは見ていきましょう!

 

見え方の違い

 

やせ型で肌がきれいな人も多くいますが、見え方の違いによって太っている人の方が肌がきれいに見えると考えられます。

 

太っている人は身体だけではなく顔にも脂肪がついています。

 

皮下脂肪が厚いと血管が見えにくくなるため、顔の血色がきれいなピンク色に見えます。

 

そして肌の血色が良いと顔全体も明るく見えるため、肌がよりきれいに見えるのです。

 

一方で、やせ型の人は身体や顔についている脂肪が少ないため、毛細血管や血管そのものの色が肌を通して見えてしまいます。

 

血管の色は紫や青色に見えることが多く、肌の色がくすんで見えてしまいます。

 

きれいな肌であるにも関わらず、「顔色が悪い」「くすんでいる」「疲れている」という印象を与えてしまうのです。

 

ハリがあるから

 

太ると脂肪が蓄積され、肌にも自然とハリが出ます。

 

顔にもハリが出るので、しわやたるみ、毛穴など自然とカバーされるというわけです。

 

このハリが肌のツヤがあるように見せてくれるのです。

 

脂肪と水分のバランスが保たれているからいる

 

脂肪がついていると肌にハリが生まれきれいに見えますが、これは水分と脂肪のバランスが保たれている場合です。

 

水分が少なく脂肪だけがついてしまうと、肌の表面が凸凹(でこぼこ)したように見えてしまいます。

 

いわゆるセルライトと呼ばれるものです。

 

水分が少ないとセルライトが目立ってしまいます。

 

脂肪と水分とのバランスによって肌のハリが保たれている人は肌がきれいに見えるのです。

 

Sponsored Link

 

美肌になるためのケア方法3選

 

太っている人が肌がきれいになる理由は太っているからこその特権みたいなものでした。

 

痩せている人が太っている人と同じように肌を綺麗にするにはちょっと難しいようです。

 

ただし、基本的なケアをすることで十分に肌を綺麗にする事は可能です。

 

ここからは痩せている人におすすめのケア方法をご紹介していきたいと思います。

 

蒸しタオル

 

やせ型の人は身体の脂肪が少なく手足が冷えやすいため代謝が低下しがちです。

 

身体が冷えると全体の血流が悪くなってしまい、顔色もくすんで見えてしまいます。

 

そこでおすすめなのが蒸しタオルです。

 

蒸しタオルで顔を温めることによって、顔全体の血流を改善する効果が期待できます。

 

さらに、蒸しタオルの蒸気によって角質を柔らかくし、毛穴の奥の汚れや皮脂を取り除きやすくしてくれます。

 

蒸しタオルで顔を温めてからクレンジングをすることによって汚れが落ちやすくなり、洗顔後の化粧水や美容液の浸透も良くなります。

 

リンパマッサージ

 

自宅でも簡単にできるおすすめのケア方法です。

 

顔にはリンパが流れていますが、リンパの流れが滞ってしまうと老廃物が排出されず顔にとどまってしまいます。

 

老廃物が溜まってしまうと、肌荒れやむくみの原因となってしまいます。

 

リンパマッサージを行うと血液の巡りが活発になり、リンパの流れが改善されます。

 

さらに、むくみや老廃物の排出を促すことができるため、顔全体がスッキリとした印象になります。

 

リンパマッサージを行うときには、マッサージクリームを使用して手と肌の摩擦を和らげましょう。

 

親指と人探しの腹をあごに当て、あごの下から耳元まで指を滑らせるようにマッサージをします。

 

下から上に向かってマッサージを行うのがポイントです。

 

リンパの流れがぐっと良くなりますので、朝のメイク前や夜寝る前に行うと良いでしょう。

 

水分と油分をバランス良く与える

 

肌質は人それぞれ異なり、脂性肌や乾燥肌の人もいれば、混合肌や敏感肌の人もいます。

 

しかし、自分が思っている肌質と実際の肌質が異なる人が多くいるのが現状です。

 

「メイクをしても時間と共に皮脂崩れしてしまう」「小鼻やTゾーンの皮脂が目立つ」と言った理由で「自分は脂性肌なんだ」と判断した人が、実際は乾燥肌であったという事例があります。

 

このケースでは、肌の水分量が不足しており、肌の乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌されていたのです。

 

そのため、脂性肌用のスキンケアを使用しても効果は期待できません。

 

このように、誤った見解で肌質を判断し、肌に本当に必要な成分を与えていないと肌荒れやシミ・くすみ・乾燥を引き起こす原因となってしまいます。

 

油分を抑えるのではなく、油分と同じ量の水分を与えることにより、油分と水分のバランスを保つことができます。

 

乾燥肌の人は水分油分共に不足していることが多いため、保湿成分が多く配合されたスキンケアを使用することが大切です。

 

脂性肌の人は、保湿成分よりも水分量を重視したさっぱりとした使用感のあるスキンケアを使用しましょう。

 

Sponsored Link

 

美肌になりたい!おすすめのケアグッズ〇選

美肌になるためには通常のケアにプラスαをしてあげる事が非常に大切です。

 

そこで美肌になるためのおすすめケアグッズをいくつかご紹介しますので、試してみるのもいいかもしれません。

 

ナノケア スチーマー

美肌になりたい人におすすめのケアグッズひとつ目は、Panasonic(パナソニック)の「ナノケア スチーマー」です。

 

 

 

ナノサイズのスチーマーが角質の奥まで浸透し、肌にうるおいとハリを与えてくれます。

 

「うるおい補給」「ディープクレンジング」の2種類のスチーム方法があります。

 

うるおい補給では、スチーム時間約12分の「しっかり保湿・ハリ感」、スチーム時間約6分の「かんたん保湿」からを選択できます。

 

ディープクレンジングでは、ウォータープルーフ仕様のマスカラなどメイクを落ちやすくすることができます。

 

スチーム時間は約3分間です。

 

スチーム時間が短く設定されており、クレンジングによる肌への負担を軽減します。

 

給水タンクへの給水量でスチーム時間を調整することもできますので、時間を測る必要もありません。

 

さらに、精油100%で作られたアロマタブレットを使用することにより、アロマの香りを楽しむこともできます。

 

海洋性コラーゲン

美肌になりたい人におすすめのケアグッズふたつ目は、「海洋性コラーゲン」です。

 

 

 

低分子で作られた粉末タイプのコラーゲンで、胃や腸に吸収されるスピードが速いのが特徴です。

 

通常のコラーゲン分子量の10分の1である分子量1000を実現した商品です。

 

コラーゲンには独特な香りがあるため苦手意識を持っている人もいるかもしれませんが、海洋性コラーゲンは臭いが少なく、他のコラーゲンに比べて飲みやすくなっています。

 

カプセル型ではなく粉末になっているため、料理に飲み物に入れて摂取することができます。

 

さらに、化粧水や美容液などの化粧品に混ぜて使用したり、お風呂に入れることもできます。

 

様々な使い方ができるため、使用用途の幅も広がりますよ。

 

ヒアルロン酸の天使の美肌水

美肌になりたい人におすすめのケアグッズ三つ目は、「ヒアルロン酸の天使の美肌水」です。

 

 

 

尿素とグリセリンを主成分とした無添加化粧水で、保湿性に優れています。

 

防腐剤・香料・着色料を一切使用していないため、敏感肌の人でも安心して使用できます。

 

しっとりするのにベタつかないため、化粧品のベタつきが苦手な人にもおすすめの化粧水です。

 

非常にリーズナブルな金額で購入できます。

 

 

肌のコンディションを保ちましょう!

 

「太っているから肌がきれい」という訳ではなく、脂肪と水分のバランスが適度に保たれていることによって肌にハリが生まれているのです。

 

スマートな人は脂肪が少ないため肌のハリが弱くなりがちですが、肌質に合ったスキンケアや適度なマッサージを行うことによってハリが生まれ、きれいな肌になります。

 

肌のコンディションを保つことが大切です。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: