彼氏・彼女のタバコをやめさせたい!禁煙させる説得方法はこれ!

一回依存するとなかなか抜け出せないのが喫煙

彼氏・彼女にタバコをやめてほしいけれど、伝えたところで変わらなかった・・・という苦い経験がある人もいるのではないでしょうか?

今回は、彼氏・彼女を禁煙させる説得方法ご紹介します。

Sponsored Link

彼氏・彼女自身が禁煙すると決断することが大事

彼氏・彼女にタバコをやめてもらうには、その人自身が禁煙すると決断しなければ何も始まりません。

いくらあなたや周りの人がタバコをやめてほしいと願っても、本人に禁煙する意志がなければ意味がないからです。

彼氏・彼女にタバコをやめてほしいという気持ちを伝えるには、「臭いが嫌いだからやめて」「タバコはお金がかかるよ?」など相手が不快になりかねない理由を伝えるのはNG。

相手の心に響かせるには、

「将来大きな病気にかかるかもしれないよ?〇〇には長生きしてほしいしずっと一緒にいたい」

 

「将来子どもが欲しい。だから今後のためにもタバコをやめてほしい」

など、未来を見据えての理由を挙げましょう。

また、相手が結婚を考えている場合には、「あなたがタバコを吸い続ける限り結婚はできない」と伝えるのも手です。

あなたが喫煙者と一生添い遂げることは出来ないと考えているのであれば、この一言は相手をドキっとさせるはずです。

タバコに対しての嫌なイメージを伝えるのではなく、彼氏・彼女の身体の心配をしていること・将来のことを考えていることを相手に理解してもらうのが大切です。

Sponsored Link

周りの協力が必要不可欠

彼氏・彼女にタバコをやめてもらうには、あなたを含め周りの人の協力が必要不可欠です。

喫煙者にとって「喫煙=生活習慣の一部」となってしまっています。

彼氏・彼女が禁煙を決断したとしても、禁煙は容易ではありません。

また、本数を減らしたりと一生懸命禁煙を頑張っているのに、「まだ吸ってるの?」と言われてしまったらせっかく決断した心も簡単に折れてしまいます。

彼氏・彼女のサポートをするのがあなたの役目でもあります。

なお、あなただけでなく、彼氏・彼女の友達や家族の協力も必要になります。

周りの人がタバコを吸っている中での禁煙は非常に辛いものです。

まずは家族にも禁煙中であることを伝え、自分がいるときにはタバコを控えてもらうようにしましょう。また、友達にも禁煙中であることを伝えましょう。

タバコを吸う友達が多い人は、ある程度禁煙できるようになるまでタバコを吸う友達と会う回数を減らすのも一つの手です。

もしくは、友達に協力してもらってタバコは目の届かない場所で吸ってもらうなどすると良いでしょう。

仲の良い友達であれば快く協力してくれるはずです。

中には「禁煙なんて馬鹿馬鹿しい」と馬鹿にする友人もいるかもしれませんが、そんな人は友達とは言えません。

口では禁煙を否定しても、何かと協力してくれる友達を大切にしましょう。

きっと将来も長い付き合いになるはずです。

彼氏・彼女を禁煙させる説得方法4選

実際に彼氏や彼女に禁煙をしてもらうための説得方法ややり方を詳しくご紹介していきます。

しっかりとやめてもらうために方法を練っていきましょう!

一緒に頑張ること

彼氏・彼女を禁煙させる説得方法ひとつ目は、「一緒に頑張ること」です。

あなたも彼氏・彼女と一緒に目標を掲げて何かに取り組みましょう。

「彼氏(彼女)が禁煙を頑張っているんだから、私(俺)はダイエットをして〇キロ痩せる!」など、目標は違えど一緒に取り組むという姿勢が大切です。

自分ひとりだけが努力していると、ふとした時に「私(俺)何やってるんだろう・・・」と気持ちが冷めてしまうことがあります。

そんな時に声を掛け合える相手がいるというのは、精神的な支えになります。

小さな目標を達成するごとにご褒美を用意すること

彼氏・彼女を禁煙させる説得方法ふたつ目は、「小さな目標を達成するごとにご褒美を用意すること」です。

ご褒美だからと高価なものを用意する必要はありません。

例えば、美味しい料理を作る・ランチやディナーをご馳走するでも良いでしょう。

同棲して家計を任されているのであれば、目標を達成した月のお小遣いをアップするのも効果的かもしれません。

できるだけ相手が望むご褒美を用意するなどして、モチベーションの維持を図りましょう。

目標を達成したご褒美に、旅行やちょっと贅沢なデートを計画するのもおすすめですよ。

タバコの代用品を用意すること

彼氏・彼女を禁煙させる説得方法三つ目は、「タバコの代用品を用意すること」です。

喫煙者が禁煙生活を始めると、最初のうちは仕事の合間や食後などふと口さみしくなることが多くなります。

そんな時に、タバコの代用品としてガムや飴玉、電子タバコなどがあると禁煙が長続きしやすくなります。

彼氏・彼女に禁煙を勧めるときは、「こんな禁煙グッズがあるんだよ」とあらかじめ禁煙に役立つアイテムを準備しておくと良いでしょう。

相手も「そこまで気にしてくれるんだ」とあなたの気持ちを察して、禁煙を決断してくれるはずです。

禁煙外来を勧めること

彼氏・彼女を禁煙させる説得方法四つ目は、「禁煙外来を勧めること」です。

タバコへの依存=ニコチンへの依存と言っても過言ではありません。

日ごろからあまり喫煙しない人であれば、本人の意志と周りの協力で禁煙することができるでしょう。

しかし、1日1箱以上タバコを吸うなど、喫煙が日常生活の中で当たり前になっている人はニコチンへの依存が高くなってしまっています。

ニコチン依存症になると、禁煙を始めた途端に禁断症状が出る人も少なくありません。

そこで、彼氏・彼女の喫煙頻度が多い人は、禁煙外来を勧めることをおすすめします。

最初から禁煙の治療を受けるのではなく、カウンセリングだけでも対応してくれるクリニックがたくさんあります。

タバコが身体にどんな害を及ぼすのか、禁煙するにはどうしたらいいのか、どんな治療法があるのか。

専門の医師から話を聞くことによって、喫煙が招く身体への害に気づくことが出来るはずです。

また、禁煙外来であれば禁断症状に対して効果の期待できる薬を処方してもらうこともできます。

Sponsored Link

おすすめの禁煙グッズ2選

それでは実際に彼氏や彼女が禁煙を決断したら、強いお供になるであろうグッズをいくつかご紹介します。

特に禁煙初期には効果的なものを厳選しましたので是非参考にしてみてください!

電子タバコ

おすすめの禁煙グッズひとつ目が、smis(スミス)の電子タバコです。

リキッドの注入口がガラス製でできており、液漏れしにくい構造になっています。

また、スミスの電子タバコには自動吸入システムが搭載されています。

自動吸引システムとは、口にくわえるだけでボタン操作を一切行わずに吸引することができるシステムのことです。

煙量もタバコに負けず劣らずで、吸いごたえも申し分ありません。

さらに、よりタバコに近づけるため、10センチ以下の本体サイズを実現した商品でもあります。

バッテリーケースも13センチ以下となっているため、胸ポケットにも入ります。

カラーバリエーションは「ブラック」「シルバー」「ゴールド」「ピンク」「レッド」の5色展開です。

お値段も比較的リーズナブルですので、彼氏・彼女へのプレゼントとしてもおすすめですよ。

禁煙パイプ

おすすめの禁煙グッズふたつ目は、禁煙成功率89%以上を誇る禁煙パイプです。

禁煙パイプとは、31本あるパイプを順番に1日1本使っていくことで、ニコチンを少量ずつカットしていくという画期的な禁煙グッズです。

ニコチンの量が毎日3%ずつ減っていくため、ほとんど違和感を感じることなく自然と禁煙できてしまうんです。

最初のニコチン減少率は-3%からスタートし、31本目では減少率が-95%となります。

口コミでも高評価を得ており、禁煙に取り組んでいる人から多くの支持を得ているアイテムです。

ただし、最後の方はニコチンを感じることがほとんどないため、意志の強さが必要だと言う声も挙がっています。

しかし、電子タバコで禁煙できなかった人が、禁煙パイプを使用すると簡単に禁煙できたという声もあります。

電子タバコに比べるとお値段は張りますが、その効果は期待以上かもしれません。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

禁煙させる説得方法は参考になりましたか?

一度喫煙してしまうと、禁煙するにはそれなりの努力が必要です。

彼氏・彼女にタバコをやめてほしい気持ちをしっかりと伝え、禁煙を決断してもらいましょう。

禁煙外来や禁煙グッズを有効活用して、一刻も早く禁煙が成功することを願っています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.