早歩きダイエット 効果

neta-life【ネターライフ】

早歩きダイエットが効果的!やり方をご紹介!

読了までの目安時間:約 7分

006446

 

ダイエットのために歩くことが効果的なのは有名ですが、ただ歩くだけでは痩せるためには少し不十分といえます。

 

そこでぜひ試していただきたいのが、早歩きダイエットです!

 

早歩きダイエットとは、その名前の通り早歩きをしてシェイプアップするダイエット方法なのですが、単に早歩きをすればよいというものではありません。

 

実はきちんとしたやり方があるのです!

 

早歩きといっても走るわけではないので、足により負担がかかりにくいのが特徴なのでダイエット初心者でも気軽に試すことができますよ。

 

そこで今回は、早歩きダイエットについてやり方や気になること、1日あたりの時間などを大特集していきます。

 

Sponsored Link

 

早歩きダイエットのやり方とは?

早歩きダイエットは歩くときのフォームも気を付けて行うことで、よりダイエット効果が増します。

 

そこで3つのポイントを順番に説明していきます。

 

大股歩きをする

 

早歩きになると、自然と歩幅が狭くなってちょこちょこ歩くような姿勢になってしまう人が多いのですが、ここは意識をして大股で歩くようにしましょう。

 

目いっぱい足を前に出して、一歩一歩踏み占めるように歩くとより歩くスピードがアップします。

 

わたしはよく音楽を聴きながら歩くことが多いのですが、あえてスピード感のある曲ではなくミディアムテンポの曲をチョイスすることで、歩幅を広げて歩くことができるようになります。

 

大股歩きは太ももに刺激を加えることができるので、太ももを重点的に痩せたいと思っている人は特に意識していきましょう。

 

正しい姿勢でおこなう

 

早歩きをするときに、気が付いたら背骨が内側に丸まって猫背になっている…そんなこと、ありませんか?

 

背筋は伸ばして、首を天井に引っ張られているような感覚で歩くことで、まっすぐ美しいウォーキングスタイルを維持できるのです。

 

姿勢を正すことでキレイに痩せることができますし、筋肉の付き方も左右均等になるので体のゆがみを予防することができます。

 

見た目にも美しさを意識しながら早歩きダイエットをおこなっていきましょう!

 

腕を振りながら歩く

 

腕をしっかり振って歩くことで、一歩歩くごとに腹筋に力が入ります。

 

腕を振って歩くと体の脂肪燃焼が促進されるので、ダイエットには欠かせません。

 

あまり大げさに降る必要はありませんが、軽くリズムに合わせて振りながら歩くと自然と前に進んでいくので軽やかに歩くことができますよ!

 

Sponsored Link

 

歩くことで足に筋肉が付いて太くなったりしない?

ダイエットのために早歩きしてはいるけれど…やりすぎると逆に足が太くなったりたくましくなったりしない?

 

そんな不安を抱えながら歩く人も少なくありません。

 

実はそのような心配は全くなく、筋肉が増えることで脂肪が少なくなります。

 

脂肪が少なくなることで足が引き締まって見えて、ミニ丈のボトムスもばっちり着こなすことができるんです!

 

足が太くなるのではなく、今以上に引き締まるということなんですね。

 

筋肉が増えたからといって、今よりも太くなるということはないので安心して早歩きダイエットをおこなってください。

 

どのくらいの時間おこなえば良いの?

 

早歩きをすることは有酸素運動となるので、1日に30分以上は行わないとなかなか結果は出てきません。

 

とはいっても、いきなり30分以上の早歩きをするというのはダイエット初心者にとっては結構きついもの。

 

そこで、はじめの3日間は15分を目安にして体を早歩きに慣らしていきましょう。

 

徐々に時間を延ばしていくことで、きつく感じづらくなるはずです。

 

そのうち、あっという間に30分経ってしまうくらいに体が慣れてきますよ!

 

漫然と歩いているだけではなかなか歩く気になれないという場合には、買い物に行ったり、ちょっと離れたお店に行ったりするなど目標を見つけて歩くようにすれば達成感も得ることができます。

 

早歩きダイエットをするときにはスマホの万歩計機能を使うなどして、どのくらいの距離、時間運動をしたのかをきちんとデータ化できるようにしておきましょう。

 

 

わざわざフィットネスクラブに行ったり、ハードな運動をしたりしなくてもただ早歩きをするだけでダイエット効果が期待できるのは、お金もかからないでできるので嬉しいですよね!

 

早歩きダイエットは自分のペースでできるので、体力に応じて様々な調整をすることができます。

 

仕事で忙しい人は、会社帰りに電車の降車駅を1つ短くしたりバスの停留所を2つくらい前で降りたりして歩いて帰るようにすると効率よくダイエットができます。

 

休日はきれいな景色のところまで足を運んでから、楽しみながら早歩きダイエットをすれば新鮮な雰囲気を味わうことができます。

 

わざわざダイエットをする、というよりは生活の一部として取り入れることが早歩きダイエット成功の秘訣なのです。

 

わたしも毎日の買い物のときに頑張って続けていますので、一緒にダイエットを成功させましょう!

 

きれいで健康的に細くなった足を出して、堂々と街を歩きたいですね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: