突然の肌荒れの原因は何?花粉の可能性も?

基本 CMYK

女性の間でよくお肌の曲がり角と言われるのが25歳。

でも正直それより前にいきなりガクッと来ませんか?

私は色白で特に乾燥肌でもオイリー肌でもなく、比較的肌が綺麗だと言われてきたのですが、23歳のある時期から突然体質が変わってしまい乾燥肌に!

そして吹き出物が出来やすくなってしまいました。

でもなぜ急に肌のトラブルが起きるようになってしまったのでしょうか?

そこで今回は自分の為にも女性のお肌の曲がり角事情について調査してきましたのでご紹介します!

Sponsored Link

何故肌のトラブルが起きるの?

実は肌のピークは20歳でそれを過ぎると徐々に下降していくという哀しい現実があります。

肌の乾燥や毛穴の開きなども目に見えるように変化を感じるのが25歳ごろなのです。

個人差はありますが、喫煙をしている人ですと法令線にくっきりしわがなんて笑えない状態になることも!

これらの衰えの原因は主に下記のことがあげられます。

・肌の水分保持に重要な角質細胞の間にある脂質の50%を占めるセラミドの減少

 

・水分保持や肌の弾力や梁を保つ役目をする成分であるコラーゲンの減少

セラミドやコラーゲンが減少することで肌が乾燥して肌荒れが起こりやすくなるとされています。

思春期が終わったはずなのにニキビが気になる、いつまでも肌荒れが治らないという場合はほとんどこれが原因ですので、しっかりとこれらの原因を食い止めるよう努めましょう。

Sponsored Link

どうすれ肌のトラブルを防げるの?

原因が分かれば対策を練ることが不可欠ですね!

前述にあげたものが乾燥肌の原因ならポイントは「セラミドとコラーゲンの維持」です!

これらを維持するには食べ物から摂取すると効率的です。

セラミドとコラーゲンが含まれる食材をご紹介しますので見て行きましょう。

セラミドが含まれている食品

・こんにゃく芋

・しらたき

・黒豆

・わかめ

・茶

・紅茶

特に成分が多く含まれているこんにゃくは美容液やサプリメントが出ているほどで、コレステロールを下げる役割やダイエットなどにも効果的です。

肌も綺麗に保ててスタイル維持も出来るなんて一石二鳥ですね。

コラーゲンが含まれている成分

・ゼラチン

・豚足

・牛筋

・イワシやサンマ

・アジやカレイ

結構色々な食品に含まれているので摂取しやすいのが利点です。

ただし、食べ過ぎると逆効果にもなりかねないので気をつけましょう!

 

内側からの対策ができましたら、外から摂取してあげる事も非常に大切ですね。

コラーゲンやセラミドを含む化粧品などを使用して日々のスキンケアをしてあげる事も基本です。

普段の化粧品(化粧水・乳液)がこれらを含まないものでしたら、これらを含むものに変えてあげるのもいいかもしれませんね。

急な肌荒れは花粉が原因になることも?

花粉症が原因で乾燥肌になるというのもご存じでしょうか?

実は私が23歳で突然乾燥肌になったのも花粉症が原因だったのです。

花粉が刺激となり、免疫低下することで体内バランスが崩れ、肌の水分保持が出来なくなり乾燥肌の状態となるわけです。

毎年春になると肌が荒れるんだよねって人や毎年この季節になると肌が荒れるって人は花粉症の可能性が十分あります。

もしかしたら、花粉症が原因かも!と心当たりがある方はぜひ一度アレルギー科にご相談してみるのも良いかもしれません。

対策としてはこまめに顔を洗ったり、洗濯物を外に干さないなどがあげられます。

花粉を肌につけない努力が大切ですね。

まとめ

25歳と言えば人によっては仕事も慣れてきて多忙に過ごしていたり、結婚して子供が生まれ生活がガラッと変わってしまう方も少なくはないのかもしれません。

でも、いつまでも綺麗でいたいのは女性としての本能でしょうね。

生活の乱れも肌のトラブルの原因です。

ぜひ、一度生活を見直して綺麗な女性でありつづけてくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください