足 毛穴 黒ずみ

neta-life【ネターライフ】

足の毛穴の黒ずみは炎症が原因?色素沈着の治し方はコレ!

読了までの目安時間:約 16分

150912155989_tp_v

 

早速ですが、皆さん!

 

足の毛穴の黒ずみ、ブツブツ気になりませんか?

 

この悩み、女性なら誰しもが共感できる悩みだと思います。

 

悩みの深さは人それぞれだとは思いますが、大なり小なり一度は悩んだ事があるのではないでしょうか?

 

各言う私もこの足の毛穴の黒ずみには長年悩まされた一人です。

 

どうにか綺麗にするために毛穴に良いと言われることを色々な事と試してきましたが、正直、この毛穴の黒ずみってまず治らないですよね...

 

私が色々試して、個人的にたどり着いた結論は...

 

無駄毛処理をしている女性は治す事は絶望的!

 

ということです。

 

そもそもあの毛穴の原因って無駄毛処理にあるんですよ。

 

カミソリで剃るにしたって、抜くにしたって。

 

いくらケアを頑張ったところで、女性の場合、無駄毛を放置しておくわけにはいかないし、一回の無駄毛処理で全てがパーになってしまうんです...

 

ですので、どうしても治したいのであれば、無駄毛処理をやめてスネ毛をボーボーにして放置するか、高額な脱毛サロン、エステなどに行って綺麗にするしかありません!

 

...

 

......

 

.........

 

と言いたいところですが、実はこれ、案外治ります。

 

上に書いてあることはある意味間違いではないのですし、当時の私は実際にそう思っていました。

 

ですが、あるポイントを見極めればしっかりと治す事が出来ます。

 

『そもそもあの毛穴の原因って無駄毛処理にあるんですよ。』と上に書いてあると思いますが、キーワードはこの言葉にある「無駄毛処理」です。

 

要はこの無駄毛処理が原因ならこの作業を見直してあげればいいだけです。

 

毛穴を黒ずませてしまう無駄毛処理を改善すれば治ると言う事です。

 

ここでは、その毛穴の黒ずみを解消する除毛方法と正しいケアの方法をご紹介していきたいと思います。

 

 

足の毛穴が目立つ原因は?

正しい除毛方法を説明する前に、まずは足の毛穴の原因をご紹介します。

 

原因を知っておく事でより正しい除毛方法について理解する事が出来ると思いますので、しっかりと見ていきましょう。

 

そもそも、なぜ足の毛穴が目立ってしまうのかということですが、

 

これは毛穴が炎症を起こしてしまい赤く色づいてしまった事によるものです。そして毛穴が黒ずむのはその炎症の跡、色素沈着しているということですね。

 

ではなんでこの炎症が起きるかというと、その原因が無駄毛処理です。

 

特に足の無駄毛処理に多用いるものとして多いのがカミソリでの剃毛処理だと思います。

 

このカミソリで剃るという行為には、肌(毛穴)を痛める要素が多くあるんです。

 

・肌の角質層を傷つける

・バリア機能でもある角質を削る

・乾燥をさせてしまう

 

これら一つ一つが毛穴にダメージを与え、炎症を起こさせます。

 

じゃあカミソリによる剃毛だとダメージを与えるのであれば、抜けばいいんだ!というのも考えはもっと危険です。

 

どちらかというと、剃毛より毛を抜くという行為のほうが毛穴に与えるダメージは大きいです。

 

毛根自体にダメージを与えるため、まず、間違いなく毛穴を痛め、炎症の原因になるので毛抜きによる除毛行為は絶対やめましょう。

 

ということは逆を言えば、これらの原因を取り除いてあげれば、除毛しても炎症は起こらず、毛穴が目立たなくなると言う事です。

 

次にそのこれらの原因を起こさせない除毛方法を詳しく説明していきます。

 

正しい剃毛方法

150912335966_tp_v

 

剃毛、抜毛が炎症の原因になるのであればどう除毛していけばいいの?これら以外の新しい除毛方法があるの?という疑問が湧くかと思います。

 

基本的に除毛という行為には剃毛、抜毛しかありません。

 

...

 

じゃあ無理じゃん。

 

と思ったかもしれませんが、これ以外の方法がないのであれば、この二つの方法からダメージを与えないやり方をマスターするしかありません。

 

抜毛に関しては上記で説明した通り、ダメージしか与えませんので、剃毛でダメージを与えない方法を行っていきましょう。

 

いきなりですが、皆さんはどのようにカミソリを使っていますか?

 

お風呂で体を洗うついでにボディソープか石鹸かなんかで泡立てて、上から下に一回通して、次に下から上に何度か通して、適当にシャワーで流して、ハイ!終了!

 

大体こんな感じでしょうか?

 

これ、もう完全にアウトですね。

 

この方法だと毛穴に炎症を起こしてくださいと言わんばかりの方法です。

 

何がダメかわかりますか?

 

まぁほぼ全部ダメなのですが、ダメな理由を一つ一つ説明していきましょう。

 

①お風呂で体を洗うついでにボディソープか石鹸かなんかで泡立てて...

 

まず、毛を剃る時に普通の石鹸やボディーソープで剃るという行為ですが、これらの泡は非常に流れやすく、カミソリのすべりが悪くなりがちです。

 

流れやすくすべりが悪くなるということはほぼ何もつけてない状態なので、刃が肌に与える直接感が強くなり、肌の角質層を傷つけ、結果炎症を起こしやすくします。

 

対処法としては純粋に専用のシェービングクリームを買いましょう。

 

注意して欲しいのは除毛クリームではなく、シェービングクリーム(またはジェル)ですので間違えないように!

 

物はなんでもいいと思いますが、保湿効果があるものがいいかもしれませんね!

 

②上から下に一回通して、次に下から上に何度か通して...

 

これは必要以上に何度も肌を剃る事によって、角質を削りバリア機能を損なわせ、肌トラブルを引き起こしやすくします。

 

特に逆剃りは毛穴に負担をかけやすく、ダメージが大きいのです。

 

でも逆剃りじゃないと綺麗に剃れない!何度も通さないと綺麗にならないという方は、もしかしたらカミソリがダメになっている可能性があります。

 

カミソリの刃を替えていますか?長い事使っていて古くなっていませんか?

 

こういったカミソリを使用していると余計に肌にダメージを与えます。

 

一回でも使用したのであれば一ヶ月に一回は交換しましょう。

 

③適当にシャワーで流してハイ!終了...

 

一見ダメではないんですが、この時、除毛後にゴシゴシと洗ったり、熱い湯船に浸かったりするという方も非常にダメージを与えます。

 

毛を剃った後というのは肌が非常にデリケートになっています。ましてや正しくない毛の剃り方をしている場合は余計にダメージを受けやすくなっています。

 

そこでこういった肌に負担をかけやすい事をしてしまうとやはり炎症につながります。

 

また、剃ったままでアフターケアをしないというのも問題です。

 

剃毛後というのは非常に乾燥しやすくなっています。

 

乾燥はお肌の大敵!というぐらいですから、肌にはよくありません。

 

乾燥することによって肌のバリア機能が低下し、肌トラブルの原因になります。

 

対処法としては足の剃毛後はぬるま湯で軽く流し、温タオルで優しくふき取るぐらいにしましょう。

 

また、アフターケアとして乾燥対策に保湿クリームを塗ってあげるといいでしょう。

 

正しい除毛方法まとめ

・毛を剃る時は専用のシェービングクリームを使う

・逆毛をしない。何度も剃らない。新しいカミソリに変える

・剃った後は無駄なダメージを与えない。しっかりと保湿する

 

以上を守って、除毛をすれば足の足の黒ずみ、ブツブツは解消されるかなと思います。

 

既に色素沈着していて治らないという方へ

yuka150912596015_tp_v

 

いやいや、コレ治し方じゃなくて予防法でしょ!もう黒ずみ出来ちゃってるし、色素沈着してるんだけど?

 

って思った人もいるかもしれません。

 

この足の黒ずみというのは炎症による色素沈着で出来ます。

 

イメージとしては肌のニキビ跡みたいなもので治すにはダメージを与えず、肌のターンオーバーによる改善を待つしかありません。

 

ですので、先ほど紹介した正しい除毛方法を行って、極力肌にダメージを与えないようにして気長に待つことが大切です。

 

とは言え、長年カミソリによるダメージを足に与え、炎症を繰り返して毛穴の黒ずみが染み付き、色素沈着しまっている状態になっている人の場合、通常のターンオーバーを待つといっても、ちょっとやそっとじゃ治らない可能性があります。

 

そうなると専用の化粧品に頼るということも大事になってきます。

 

ちょっと、薬用の効果を必要となってきますね。

 

現在発売している専用の化粧品でおすすめなのはコレです。

 

 

足の毛穴に特化した化粧品、薬用シルキークイーン

 

この化粧品は足の黒ずみ専門というなかなか珍しい化粧品です。

 

でもこういったピンポイントの特化した商品ってうれしいですよね。

 

ピンポイントということだけあってさすがに足の毛穴の黒ずみを解消する要素が豊富に含まれています。

 

個人的には特にこのアンティーチョーク葉エキスという成分がいいなと思います。

 

炎症や強い刺激を受けるとNF-kBという遺伝子レベルの因子が活発化します。すると、肌細胞を守るため黒ずみの原因のメラニンが増加します。アーティチョーク葉エキスに含まれる「シナノピクリン」は、NF-bKの過剰な働きを抑えます。毛穴トラブルの根源に近い遺伝子レベルで抑え、黒ずみ毛穴をケアします。

 

アンティーチョーク葉エキス

【毛穴ケア・メラニン色素のケア】

毛穴の黒ずみの原因となるメラニンを抑え、毛穴の目立ちや、黒ずみをケアします。

 

他にも...

 

「若返りビタミン」と言われる天然ビタミンEを配合することにより、肌の新陳代謝を高めターン・オーバーをケアします。

 

こういった成分がしっかりと含まれている事で、長年の炎症による蓄積されてしまった毛穴の黒ずみにもしっかりと作用してくれると思いますし、ターンオーバーとのダブルの効果で改善に繋がるのかなと思います。

 

また、通常の剃毛後のケアクリームとしても非常に有効ですので、普段の黒ずみケアに使いつつ、除毛後もしっかりとダメージを抑えるケアを行っていく事ができます。

 

とにかく足の除毛ケアに特化していますので悩んでいる方にはおすすめですね。

 

 

ただ気になる点としてはやはり値段かなと思います。

 

やはり専門性が強い為、若干値段が高いんですよね...

 

定期購入で購入すれば5000円程で購入出来ますが、定期ですので最低3回分の購入が必要となります。

 

まぁ確かに色素沈着系の毛穴の黒ずみのようなすぐには治りにくいものの場合、三ヶ月くらいは様子を見たいですし、定期購入を推奨したくなるのも分かります。それに成分にしても他の商品では補えない部分も多いのでしょうがないと言えばしょうがないのとは思いますが...

 

ただ今なら120日間の返金保証、大体定期分の保証期間が付いていますので、使ってみて微妙だったり、あまり効果を感じる事が出来なかった場合には返金を受ける事が出来ます。

 

この機会に試してみるのもいいのかなとは思います。

 

とりあえず詳しくはホームページを見てみてください。

 

>>薬用シルキークイーンのホームページを見る

 

 

以上となります。

 

足の毛穴を改善するには何はともあれ、まず無駄毛処理の方法を見直してください。

 

無駄毛処理の方法が間違っているとどんな化粧品も薬もなんも効果はありません。

 

それで、どうしてもダメそうだったり、早く治したいと言う場合は上でご紹介したシルキークイーンを使ってみるのがいいでしょう。

 

しっかりと対処して足の毛穴を改善していきましょうね!

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: