鼻が大きい 鼻を小さくする方法

neta-life【ネターライフ】

鼻が大きいのが悩み!鼻を小さくする方法!

読了までの目安時間:約 9分

139707

お顔の中で大事なパーツとなっている「鼻」

 

きゅっと引き締まった鼻筋&小鼻だと、顔全体に凛とした印象を与えて美しく見えますよね。

 

しかし、ぽっちゃりと横に広がったお鼻だと、顔全体もぼやっと見えがち...

 

おまけに鼻の穴も広がっていたりするとなんだか締まらないですよね。

 

生まれつきとはいえ、この鼻の大きさ、形、なんとかならないのーと悩む人も多いはず。

 

そんな方、諦めるのはまだ早いかもしれません。

 

お鼻だってお腹や脚と同じ。

 

鍛えることによって、きゅっと引き締めることは可能なのです。

 

今回は理想的な小鼻に近づくための方法をお伝えしていきます!

 

Sponsored Link

 

お鼻を引き締めるにはどうすればいいか

先ほどお伝えしたようにお鼻も他の身体の部位と同様、お肉と骨でできています。

 

つまり余分な脂肪を落とし、筋肉をつけてたるみを引き締めてあげることできゅっとしたきれいなお鼻になれるのです。

 

要は鼻の筋トレですよね!

 

そんな鼻の筋トレ、運動の方法の手順を紹介します。

 

脂肪を落とす
筋肉をつける
たるみを引き締める

 

順番としては通常のダイエットと同じく、こんな感じです。

 

それではこれらの方法を具体的に説明していきたいと思います。

 

鼻呼吸運動をする

まず、脂肪を落とし筋肉をつけるについてですが、鼻呼吸運動が効率的です。

 

鼻呼吸運動とはお鼻から息を吸い込んで、きゅっと止める、の動作を繰り返すことで脂肪燃焼の効果があります。

 

手順は以下の通りです。

 

①片方の鼻を人差し指で押さえてふさぎ、もう片方の鼻から息を吸い込む。(この時、鼻の穴がきゅーっと細長く閉じていきますが、この感覚を大切にしてください。)

 

②吸い込んだ息を鼻からではなく、口から吐く。

 

この流れを5分間繰り返しつづけ、その後もう片方の鼻に変えて同じことを行います。

 

小鼻筋トレを行う

 

続いて、お鼻の筋トレですね。

 

この小鼻筋トレについても非常に効果的ですので是非、試してみてください。

 

①親指と人差し指で鼻をつまみ(優しく)、鼻の穴をふさぎます。

 

②鼻から空気を吸い込み鼻をすぼめて、そのまま指を離します。

 

③鼻の筋肉を利用してすぼめたまま一瞬キープ。

 

この流れを5回程度繰り返します。

 

小鼻マッサージを行う

 

鼻の筋トレの次はたるんだお鼻を引き締める方法を説明します。

 

たるんだ鼻にはまずはマッサージ!指先のハンドマッサージが効果的です。

 

以下に説明しますね。

 

①両手の人差し指で、それぞれ鼻の穴をふさぐようにして鼻に当てる。

 

②くるくると円を描くようにマッサージをしていく。

 

これをしばらく続ける

 

鼻筋に沿って上下するように全体をマッサージしていくといいでしょう。

 

ノーズクリップを使う

 

ノーズクリップを使用することで、お鼻の形を癖づけすることができます。

 

よく、シンクロの選手は鼻が高いと言われていますが、あれはこのノーズクリップを四六時中つけているから、鼻が高くなると言われています。

 

ただし、長時間使用したり、お鼻の粘膜が薄い人は鼻血が出ることがあるので注意です!

 

慎重に使用するようにしましょう。

 

シンクロ用の通常のノーズクリップでもいいですが、最近はこういった鼻の癖をつける用のノーズクリップも発売しています。

 

 

 

こういった専用のものを使うとより効果的かもしれませんね。

 

鼻筋を冷やす

 

お鼻を冷やすことによって小鼻にしていくという方法もあります。

 

手順は氷水袋や保冷剤をタオルに包み、お鼻に当てるだけ。

 

これを一日5~10分続けます。

 

毎日続けることで、たるんでしまったお鼻をきゅっと引き締める効果が期待できますよ。

 

 

以上が鼻を小さくするためのトレーニングです。

 

まずは筋トレからはじめ最後に引き締める方法で閉めるというケアをしてください。

 

もし、これらの事をして鼻にトラブルがあった場合はすぐにやめましょう。

 

Sponsored Link

 

引締める時間なんて待てない!今すぐ小さく見せるコツ!

上記の方法はお鼻の大きさを根本から変えていくには効果的ですが、毎日コツコツ続ける必要があり、時間もかかります。

 

今すぐ小鼻に見せたいというせっかちさんにはメイクで小鼻に見せる方法もあります!

 

取り入れるメイク法としては「ノーズシャドウ」

 

シャドウで暗く見せ、手前を明るくすることによって、遠近法を利用し鼻を小鼻に高く見せることができますよ。

 

方法は以下の通り。

 

影にしたい眉間から鼻筋にかけてシャドウを入れていきます。

 

この時、鼻筋全体にかけて載せないように注意。

 

続いて、小鼻、頬、額など、高くなっている部分にハイライトを入れていきます。

 

詳しくはこちらの動画が分かりやすいと思いますので、見てみてください。

 

 

こうすることで、顔全体にメリハリがつくと同時に、鼻の大きさが目立ちにくくなります!

 

 

他にも簡単に鼻を細く、高くする方法としては「鼻プチ」です。

 

 

 

最近ちょっと話題になりましたよね。

 

これは鼻にこの鼻プチを入れるだけで、一瞬で鼻が細く、高くなるというものです。

 

注意点はサイズを間違えると、かなり不自然になるのでしっかりと自分にあった鼻プチのサイズを選ぶ事です。

 

これも簡単に鼻を小さくする事ができるので、人によってはいいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

生まれつきだと思って諦めていたお鼻の大きさ、形。

 

身体の部位の一つと考えれば、いくらでもよく見せる工夫はできそうですよね。

 

上記の方法を参考にして、自分に合いそうなものを選んで、実践してみてくださいね。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: