お花見デート 必要なもの

neta-life【ネターライフ】

お花見デートに必要なもの!失敗しないための準備や用意

読了までの目安時間:約 5分

男女_お花見
もうすぐ桜の時期がやってきます。

 

デートでお花見をするカップルも多いんじゃないでしょうか?

カップルでお花見をするというのもまさに春ならではですからね。


でもお花見の準備を二人でするのも楽しそうだけど、どうすればいいの?

というように何をしていいのかわからないという方も多いと思います。

 

そんな方の為にお花見デートで準備しておくことをまとめてみましたので是非チェックしてみてください。

Sponsored Link

お花見デートの事前準備

 

早速ですが、ご紹介していきたいと思います。

 

1.開花時期をチェックする

これは当たり前ですね。「来週ね」と約束したのはいいものの、まだつぼみが多かったなんてことになったらちょっと残念です。
しっかりと開花予想を見て、満開かそれに近い状態で見に行けるように計画を立てましょう。

 

 

2.当日の天気予報を見ておく

せっかくの桜も雨の日に無理に見に行って風邪を引いたら大変です。
無理をしないためにも、きっちりチェックしておきましょう。

 

 

3.移動の時間や、歩く時間を知っておくこと

どのくらいで着くのか、着いてからどの程度歩けるスポットがあるのかも見ておきましょう。

 

 

4.飲食できる場所はあるのか
桜を見ながら、ランチをするのもいいでしょう。
座って食べられそうなら、レジャーシートを敷いてお弁当を食べるのもよさそうです。
彼に料理を食べてもらうチャンスかもしれません。
レジャーシートを持っていくなら、100均でプチプチを買っておきましょう。
お尻が痛くなりませんよ。

 

 

5.寒くないように上着やストール、ブランケットの準備をしておく
春は急に風が吹いたり、寒くなったりします。
安心してお花見ができるように準備をしておきましょう。

 

 

6.売店、トイレがある場所かどうかの確認
付近にないとちょっと大変なのがトイレ。
近くにあるのが理想ですね。
また売店があるかも見ておくと、のどが渇いたときなどにいいですよ。

 

 

7.写真をとる準備
スマホでもいいですが、デジカメがあると便利ですよ。
きれいな桜と思い出を残しましょう。

 

 

8.穴場も探しておく
人が多い場所は、本当に込み合います。
あらかじめ、穴場を探しておくと楽かもしれません。

 

Sponsored Link

まとめ

 

せっかくのお花見デートがいい思い出になるといいですね。

 

服装もかわいらしく、動きやすいもので行きましょう。

 

お花見は無理をしすぎないことがポイントです。
楽しめるようにリサーチもしっかりしましょうね。

 

お勧めのお花見の場所

東京都内なら、日比谷公園新宿御苑など大きな公園はいいですね。

 

また、お寺めぐりも楽しいと思います。
桜の時期になると、屋台が出ているところもあるので、お花見しながら食べ歩きをするのも楽しそう。

 

遠出するのは大変と言う方には自宅付近の桜スポットを探してみるのもお勧めです。

公園だったり、近くの学校であったり、意外と穴場が見つかるかもしれませんよ!?

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: