冬 ルームシューズ  おすすめ

neta-life【ネターライフ】

冬におすすめな温かいルームシューズ!可愛いデザインまとめ!

読了までの目安時間:約 12分

00_pp56_pp_tp_v

 

何かと体の中で一番冷えを感じやすいのが、足元ですよね。

 

部屋にいるときに、そんな足元の冷えを防いでくれるものとしてルームシューズがあります。

 

従来のスリッパとは違い、形や素材に至っても高いファッション性と履き心地が抜群に良いのが特徴です。

 

そこで今回は、冬に履くルームシューズを選ぶときのポイントやオススメのものをレディース、メンズ、キッズとそれぞれに分けて説明していきます。

 

Sponsored Link

 

冬に履くルームシューズを選ぶときのポイントとは?

冬に履くルームシューズを選ぶときには、主に3つのポイントをしっかり押さえつつそれぞれの重視したいところを決めていきましょう。

 

ルームシューズは様々なタイプのものがありますので、自分に合ったものを選びたいですね。

 

素材で選ぶ

フェルト素材で作られているルームシューズは厚手で丈夫なので長く使えること、そして風を通さないので保温性が高いというメリットがあります。

 

やや履き心地は硬いですが、本当の靴のような感覚でしっかり履きたいという場合や男性にはオススメです。

 

またファーやボア素材の場合はモコモコで肌触りが良く、冬らしい温かみのある見た目なので女性に人気があります。

 

外側もボア生地だと毛羽立ちやすいので、内側のみボアで外側にはスエード生地をもってきているものがとても多いです。

 

ウールなどの天然繊維やポリエステルなどの化学繊維が混ざっている場合や、化学繊維のみのものもありますので、肌が弱い場合は注意するようにしましょう。

 

ただ化学繊維のものは、冬の寒い時期に洗濯しても早く乾くというメリットもあります。

 

デザインで選ぶ

ルームシューズを選ぶにあたって、やはりデザインは外せないポイントとなると思います。

 

スリッパのようなタイプがいいのか、それともショートブーツがいいのか。

 

中には膝くらいまで長さがある、ロングタイプもあります。

 

また柄もシンプルな単色のものもあれば、可愛い柄がついたものもあるので非常にデザインに関しては悩むところです。

 

純粋に好みで選ぶのも良いですが、自分の家のインテリアにマッチするデザインのルームシューズを選ぶのも良いですよね。

 

機能性で選ぶ

ルームシューズを履く目的はやはり寒さを防ぐためですから、機能性を重視することも多いと思います。

 

冷えないように気をつけたい足首を完全にガードするには、ある程度の長さのものが必要ですし、脱ぎ着をしやすいほうがいい場合にはかかとの部分が無いデザインのものでないと、いちいち両手を使って脱がなければなりませんので、ちょっと大変です。

 

日常での自分の動きをよく観察しながら、最も自分にふさわしいルームシューズを選んでいきましょう。

 

Sponsored Link

 

オススメのルームシューズ【レディース】

それでは冬に履きたいオススメのルームシューズをレディース、メンズ、キッズに分けて紹介していきたいと思います。

 

ますはレディースのおすすめ品をご紹介します。

 

北欧スリッパFARG&FORM「mozルームシューズ あったかボアスリッパ」

足に面する内側がモコモコのボア生地なので、履いててとても温かいのがこのルームシューズの特徴です。

 

シンプルなデザインですが外側には北欧の象徴であるトナカイの刺繍が施されていて、良いアクセントになっています。

 

かかと部分があいたタイプの形状なので、脱ぎ着が非常にしやすくいつでもどこでも着脱可能です。

 

しかもかかと部分のインソールを固めにしたことで、へたりにくい構造になっています。

 

レディースだけでなくキッズサイズもあるので、親子で楽しむことができるのも嬉しいポイントですよね!

 

参考:【楽天】北欧スリッパ FARG&FORM/フェルグ&フォルム mozルームシューズ あったかボアスリッパ

 

グルーニー「ルームシューズ」

スリッパのようにすぐ着脱できるロータイプと、足首が隠れてとても温かいブーツ型のハイタイプと2種類から選択できるので、思わず両方欲しくなってしまう一品です。

 

中はマイクロファイバーでとても温かくて触り心地の良い素材で作られており、履くたびに撫でられているような感覚がするのも魅力的なポイントのひとつです。

 

保温性だけではなく、冬場に起こりがちな静電気も防いでさらに防水機能もついているから台所に立っていても安心です。

 

足音が静かながら、足裏のストッパーにより滑りにくい構造になっています。

 

参考:【楽天】グルーニー ルームシューズ スリッパ 防寒 groony 【静電気を防ぐ】マイクロファイバー

 

ベッドルームアスレチクス「ルームブーツ ファーン」

体の冷えを取る時には「首」と名前が付いている箇所を温めると良いと言われています。

 

そこでルームシューズに求めることといえば、足首をおおって温めてくれるかどうかということです。

 

そんなときにオススメなのが、このルームブーツです。

 

足首部分が二重のファー素材になっているので、とても温かくて肌触りもバツグンなのです。

 

カラーも可愛らしいツートーンで3種類あるので、どれも欲しくて目移りしてしまいます。

 

ロンドンで大人気のブランドだけあって、とってもオシャレです!

 

参考:【楽天】ベッドルームアスレチクス ルームブーツ ファーン Bedroom Athletics 2015AW

 

オススメのルームシューズ【メンズ】

 

続いてはメンズのおすすめのルームシューズをご紹介します。

男性の場合なかなかルームシューズって履かないと思いますが、結構おしゃれな奴を見つけましたよ!

是非この機会に履いて見ては?

b2cルームシューズ「スエードボア ショートブーツ」


無駄な装飾をなくしてシンプルにまとめたデザインで人気のこのタイプは、外側がスエード調で中がボア生地で包まれたような履き心地が特徴です。

 

メンズのサイズは27センチまでと男性の中でも足が小さめな方向けですが、派手ではない素朴なデザインがとても好評なルームシューズです。

 

何より一番注目すべきなのは、値段です。

 

ここまでしっかりした作りなのに1000円もしないなんて、かなりお買い得ですよ!

 

参考:【楽天】[b2cルームシューズ/スエードボア ショートブーツ(メンズ・レディース)]

 

CORON「ダウンスリッパ」


ちょっと変わったデザインのこのルームシューズは、見た目がアウターのダウンそのもの!

 

男性サイズは28センチまであり、少し大きめの足でも十分フィットします。

 

カラーも単色から柄物まで5種類から選ぶことができ、とてもバリエーション豊富なので、普段着ているダウンと合わせればお揃いのような雰囲気になります。

 

脱ぎ着がしやすいかかと部分があいているタイプなので、男性でも面倒くさがらずルームシューズを楽しむことができます。

値段もお手頃なので、男性へのプレゼントとしても手軽に渡せるものとしてピッタリですね!

 

参考:【楽天】 あったか ルームシューズ あったか スリッパ CORON コロン 

 

オススメのルームシューズ【キッズ】

続いてキッズコーナーをご紹介します。

 

子供に履かせたら絶対かわいいおすすめのものをご紹介します。

 

アニマルあったかルームシューズ

5種類の動物の顔がそっくりそのままルームシューズになっている、キッズに大人気の商品です。

 

モコモコで肌触りのよいボア素材だから、ぬいぐるみのような手触りで優しい気持ちになれます。

 

足裏には安全性を考えて全面に滑り止めが付いているので、走り回っても滑って転ぶなどということはありません。

 

家だけではなくて、保育園などでも活用する子どもが増えているそうですよ!

 

未就学から幼稚園児まで、足元をオシャレに可愛く温めてみてはいかがでしょうか。

 

参考:【楽天】アニマルあったかルームシューズ ベビーキッズ用 11cm/12cm/13cm/14cm/15cm/16cm スリッパ

 

モダンペット「スピーチベイビールームシューズ」

男の子も女の子も、それぞれ可愛い顔がついてカラーもポップなデザインのルームシューズです。

 

内側がカラフルなマルチストライプ柄になっているので、履いても可愛いですが脱いでも可愛いデザインになっています。

 

男の子はグレー、女の子はパープルで、明るい気持ちで部屋の中を過ごして欲しいですよね。

 

サイズは未就学児から履けるものから大人の男性が履けるものまで、非常に幅広いので、家族で楽しむこともできますよ!

 

家族みんなで明るい冬を迎えたいときには、このモダンペットのルームシューズがピッタリです。

 

参考:【楽天】モダンペットスピーチルームシューズ・レディース&キッズ。

 

 

部屋の中でもオシャレは足元から!

 

ぜひ意識して、温かい冬を部屋でも楽しんでいきましょう。

 

ルームシューズは、足を温めるだけではなくて寒くて閉じこもりがちの心を溶かしてくれるエッセンス的な存在にもなってくれるということなのです。

 

Sponsored Link

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: